プロジェクト実施報告

READY FOR 「福島の親子の大切な居場所!たんぽぽサロンの存続に救いの手を」プロジェクトにご支援頂いた皆様へ。

 

ご報告が大変遅くなり、申し訳ありませんでした。

 

皆さまからご支援で、たんぽぽサロンの壊れた玄関ドア、トイレなどを修理することが出来ました。子供の飛び出し防止のためのガ-ドも取り付けることが出来ました。少しずつですが、子供達が安全で安心して過ごせる居場所が整ってきました。

心から感謝です。

 

*壊れたトイレを修理してもらいました

 

*新しくなりました!

 

*玄関ドアも修理してもらいました。

 

*飛び出し防止の柵も取り付けてもらいました

 

*ボロボロだった畳の部屋

 

 

 

 

 

*きれいな畳のお部屋になりました。二階なので、窓に柵も取り付けました。

 

 

このように、たんぽぽサロンの壊れたものや古いものを、このプロジェクトを実施したことにより、新しくすることが出来ました。

皆さんのご支援のおかげで、子供達が過ごしやすい環境になり、本当に感謝です。

 

このプロジェクトを始める前は、「本当に応援してくれる人がいるのだろうか」と不安でいっぱいでした。しかし、無事に目標額を達成し、色々な方にご支援や応援を頂き、感動しました。改めて、このプロジェクトに挑戦して良かったです。

 

本プロジェクトの情報更新は、本記事をもって終了とさせて頂きます。

今後とも、たんぽぽサロンは子供達のために活動を続けていきます。

活動の報告については引き続きブログにアップしますので、見守って頂けると嬉しいです。

 

ご支援頂き本当にありがとうございました。

これからもよろしくお願いいたします。

 

なお、引換券の発送につきましては完了しておりますが、万が一、お手元に届い尾ていらっしゃらない方がおりましたら、大変お手数ですがご連絡頂けると幸いです。

 

 

Facebookページでおすすめプロジェクトを毎日配信しています