一般的に18トリソミーの子どもたちは、6000~10000人に1人の割合で誕生すると言われています(ネット調べ)。「生まれる」という視点で考えると、18トリソミーという特別な存在である子どもに注目が集まりますが、実は私たち親も、10000人に1人の特別な親になっているのです。

 

18トリソミー児の親であるということは、10000人にたった1人の私に与えられた、経験であり、責任であり、重圧でもあると同時に、それを発信することを認められた特別な存在でもあると思っています。9999人にはできないことを、私はできる。そういった特別な親になっているんだと、いつしか思うようになりました。

 

心咲が生まれて6年が経ちました。Team18を引き継いで4年が経ちました。たくさんの18っ子家族と出会い、全国各地で写真展を行ってきました。そうしていく中で、写真展などの活動、そしてTeam18は在り続けなければならないということに私は気づいてしまいましたったわけです。だからやるしかないんだって。社会に発信し続けなければならない、想いを伝えていかなければならない、知ってもらわなければならない。それが、18トリソミー児の親としての特別な責務だと自分に言い聞かせて、私はTeam18の代表をしています。全国にいる18っ子家族を代表にならせていただき、本当にありがとうございます。皆さんがいてくれることで、自信をもってTeam18を守り、続けていくことができます。これからもどうぞ一緒に、よろしくお願い致します。

 

Team18は、今も自分のペースで成長している18っ子やそのご家族だけでなく、お母さんのお腹の中や、家族と共に、自分の人生を精一杯生きた18っ子とそのご家族、みんなが一緒に集まれる、本当に温かいチームです。共に喜び、共に悲しみ、共に支えあえる仲間がいるという安心感がここにはあり、なんだか居心地が良いです。

 

最後に、クラウドファンディング最終目標である支援者数1000名を達成させるために、このプロジェクトのことやTeam18のことをもっともっと広めていかなければなりません。1人の声が、力が、目標達成のためには必要です。今後ともご支援・応援、ご協力をよろしくお願い致します。

 

 

Team18代表 岸本太一

 

新着情報一覧へ