一昨日は月一回、東京の病院へリハビリ!
夏休みはちびっ子ギャングがいっぱい。


手や足にギブスを巻いた、ちいさな車イス暴走族も!
子どものあふれる力は素晴らしい。
それは障害があるとかないとかなんて、全く関係ない。

ちょうど1年前入院したとき、同じ部屋だったYちゃん。
今年も肩と腕の手術をして、入院中でした。
激しい不随運動があった両腕が、随分落ち着いていて、
私もすご~く嬉しかった! 頑張った甲斐があったね。

こうして頑張っている子どもたちのために、
それを支えている、お母さんやお父さんのために、
笑顔を忘れないこと、夢をあきらめないこと、
それを身をもって示すことが私の使命かなって

改めて思うのです。
 

新着情報一覧へ