プロジェクト概要

企業で働く人と障がいを持つ人が言葉を交わし、コミュニケーションを取り合う場を開きます。「障がい者の働く場が少ない」や「障がい者が働きにくい現場である」という雇用問題の解決へ一歩を踏み出す。それが“The Smile Café~夢の語り場~”です。

 

 

はじめまして、本プロジェクトの実行責任者・ファシリテーターの小川順也と申します。現在理学療法士として働きつつ任意団体The Smile Spaceにて活動しています。理学療法士として病院のリハビリテーションで働き障がいを持つ方と接するなかで、彼らが “働く”ということに対して「入りたい企業が障がい者雇用に取り組んでいなくて選ぶ権利がない」や「障がいを持っているからといって仕事を諦めている」という声を多くもっていることを知りました。

 

障がいの有無に関係なく“働く”を考える

 

(障がいを抱えるひととの積極的な交流の場を設けています)

 

障がい者は自身が障がいをもっていることで、働くということに対し消極的な姿勢をとってしまうもしくは取らず得ない状況に置かれてしまうということがあります。
その一つの原因として、企業側の抱える問題に「雇用したいけれどノウハウがない」「ニーズに合う人材と出会えない」「どの部署でどんな仕事をしてもらうか見当がつかない」などがあげられると言います。障がい者と企業間で “働く”ということに対する、需要と供給のバランスが上手く取れていません。これは、双方が意見を交換する場が少ないために生じているのです。


そこで、みなさまに障がい者と企業で働く人が積極的に意見を交わす場作りにご支援をいただけないでしょうか。

 

新たな”夢”が出会い、生まれる場所を創ります。
 

障がいをもつことで、思うように働くことのできない人がたくさんいる一方で…障がい者雇用がうまく行っている企業や障がいを持っていてもしっかりと職に就くまたは在宅で仕事をしている方はたくさんいます。そういった方と仕事で困っている方が出会うきっかけもなく,また企業の培われた知識やノウハウはあまり公開されていません。


そこで,そのような情報の偏りをなくすために障害を持っていても仕事をされている方,されていない方,また障害者雇用体制が充実しているノウハウを持った企業・障害者雇用体制が不十分なノウハウを持たない企業の方々を交えた本プロジェクト、「The Smile Café~夢の語り場~」を企画しました。

 

(みなさんがそれぞれの想いを口に出すことで、笑顔になっていきます)

 

「The Smile Café~夢の語り場~」が目指すことは、障がい者雇用促進に向けた第一歩を踏み出すことです。



平成25年より企業による障害者雇用率は2%と引き上げられ、障がい者の方が一般企業で働く機会が増えることが考えられます。働く機会が増えるにともない、障がい者と企業のマッチングは重要な課題となります。そんなとき、双方が上手くマッチングするために、十分な情報が必要なのです。
そのために、今回のプロジェクトで障がい者と企業で働く人とのコミュニケーションの場を作りたいと考えています。

 

そこで、みなさまには「The Smile Café~夢の語り場~」運営のための資金を援助していただけないでしょうか。よろしくお願いします。


不安を取り除く!さまざまな生き方があることを知ってもらいます。
インターネット上に専用サイト開設予定

 

イベントを通して生まれた知識やさまざまな意見は、インターネット上に専用のサイトを設けて公開します。そうすることで、情報の行き届きにくい地方の方とも情報共有していきたいと思っているのです。さらに、あまり知られることのなかった“雇用する側・雇用される側”の想いが専用サイトを通じ広く公開されることで、相互間での情報共有がなされ良い雇用環境が生まれる事が期待出来ます。


また,障害を持ち将来の仕事に対して不安を持っている方やそのご家族がたくさんいます。この会に参加して頂くことでそういった方々には、子供から大人まで”世代を通した繋がり”を作っていただきたいと考えています。そして、障がいを持っている方のこれまでの経験を後の世代に伝え、障がいをもち将来に対する不安を抱えている方々の不安を少しでもやわらげていきます。

 

(話を聞きながら、みんなで”働く”を考えます)

 

みんなが当たり前のように好きなように仕事ができる環境を創りだす。


このプロジェクトを通して現在の問題点と解決策を見出し,皆さんで共有してより良い環境を作って行きたいと思います。

みなさまのご支援をどうぞよろしくお願いします。

 

~プロジェクトの詳細~
The Smile Café~夢の語り場~
第1回 2013/8/3(土) 14:00-17:00
定員:30名(企業15名,障害をお持ちの方10名,学生5名)
場所:喫茶室ルノアール新宿3丁目ビックスビル店マイ・スペース
内容:障害を持った方通しのコミュニケーション,夢に対して企業・専門家からのアドバイス,企業と障害を持った方とのディスカッションを予定しています。

 

~支援金の使い道~
The Smile Cafeの運営費(会場費,スタッフ代)
サイト運営費
フリーペーパー作成費

 

~引換券について~
・引換券は夢のメッセージカード(お礼状)

夢のメッセージカードはPDFファイルにて支援者の皆様にメールにて送らせて頂きます.内容に関しまして,The Smile Cafeで出た素敵な夢を掲載させて頂きます。

 

・夢のフリーペーパー,オリジナルポロシャツ
夢のフリーペーパーはPDFファイルとして作成し,Eメールに送信させて頂きます.内容に関しましては,The Smile Caféで出た素敵な夢と障害者雇用への問題点,解決策案,会の様子を掲載します。

※『夢のフリーペーパー』はハローワーク・病院・養護学校へ配布予定です。
障害者雇用に対する現状の問題点や障がいを持ちながら働いている方の生き方など活きた情報を必要とする方々に開示するためです。

 

・オリジナルポロシャツ

・次回のThe Smile Café~夢の語り場~無料招待券

 

第2回開催予定!!
The Smile Café~夢の語り場~
2013年12月開催予定
次回の夢の語り場無料招待券をお持ちの方は優先して参加頂けます。

 

~The Smile Spaceについて~
 私たちは,障がいをもった方が生活をしやすくなるための情報を集めて提供することや,イベントを通して一般市民や患者ご家族に少しでも医療を身近な存在に感じてもらうために以下のような活動をしています。
・  ホームページにてバリアフリー等の有益な情報を紹介
・  バリアフリーについてのアンケート調査
・  バリアフリーマップの作成
・  イベント開催を通して人と人を繋げることや医療情報開示
2012年11月 バリアフリー旅行について(H.I.Sバリアフリー部門協力)
障害者の就労について(Copain協力)
2013年4月,5月 PD CAFÉ パーキンソン病患者に対しての運動教室 
2013年7月 学生団体CareloopメンバーとU Cook立ち上げ.料理を通してユニバーサルデザインを学び,新たなアイディアの創造め目指す。 

 

リンク先

HP http://www.the-smile-space.jp/

facebook https://www.facebook.com/pages/The-Smile-Space/297979420276626


最新の新着情報