READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

「父と暮せば」NY公演第一歩!プロモーション動画を作成したい!

平野綾子

平野綾子

「父と暮せば」NY公演第一歩!プロモーション動画を作成したい!
支援総額
510,000

目標 450,000円

支援者
58人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
4お気に入り登録4人がお気に入りしています

終了報告を読む


4お気に入り登録4人がお気に入りしています
2017年11月11日 13:17

想像しなさい

B08295a809a5d6225e200043c858fa5c8e5b6965


オノヨーコさんのグレープフルーツという作品で、「想像しなさい」というフレーズが何回も出てきます。

役者はその時の状況を具体的に調べ、想像するという作業を繰り返します。それには終わりがありません。

何故私がここまでするのか。
色んな理由がありますが、その一つに私が美津江役を演じて、原爆の悲惨さが体に刻みこまれたからです。
私が今やろうとしていることは「奇抜なこと」かと思うかもしれませんが、私は演劇人として当然で自然な流れだと思っています。

1945.8.6、朝の8:15。晴天の広島のあの瞬間に居た方にお話しを伺った時のこと。

手を前にだらーんと出してノソノソと多くの人が歩いていた。その人達は灰色の布みたいなものが手から垂れさがっていた。しかしそれは布ではなくてその人の皮膚だった。
どんだけの痛みだったんだろう。私が経験したことのある何千倍の痛みではなかろうか。生きてられないよな。

演じる為には想像しなくてはいけない。
しかし、残酷すぎて想像したくない。
そんな葛藤が常につきまといました。
想像したくないなんて、役者としてどうなんだ。

でもこの作品を上演したい。

それは「父と暮せば」は父と娘の絆の物語で、どんなに辛い状況でも前に進むことの大切さに気づかされ、私自身がこの作品に感動したからです。
お客様にも感動を供したい。

「父と暮せば」の一番最後のセリフは、
「おとったん、ありがとありました」です。

この作品をアメリカの人と上演することにより大きな意味が生まれると思うのです。

なので、この作品をアメリカでアメリカの人と上演したいのです。

一覧に戻る

リターン

3,000

サンクスレター!

◼︎今回オリジナルの脇谷紘氏の絵画のポストカードに感謝の気持ちを書いてお送りいたします。

支援者
28人
在庫数
制限なし
発送予定
2017年12月

10,000

エンドロールにお名前記載&報告メールお届け!

◼︎今回オリジナルの脇谷紘氏の絵画のポストカードに感謝の気持ちを書いてお送りいたします。
◼︎プロモーション動画のエンドロールにお名前を記載させていただきます。
◼︎動画作成終了時に今までの経緯を含めた写真付きの報告メールをさせていただきます。

支援者
26人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年2月

30,000

プロジェクト応援コース!

◼︎今回オリジナルの脇谷紘氏の絵画のポストカードに感謝の気持ちを書いてお送りいたします。
◼︎プロモーション動画のエンドロールにお名前を記載させていただきます。
◼︎動画作成終了時に今までの経緯を含めた写真付きの報告メールをさせていただきます。
※動画掲載後の報告もさせていただきます。

支援者
3人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年2月

50,000

プロジェクトもっと応援コース!

◼︎今回オリジナルの脇谷紘氏の絵画のポストカードに感謝の気持ちを書いてお送りいたします。
◼︎プロモーション動画のエンドロールにお名前を記載させていただきます。
◼︎動画作成終了時に今までの経緯を含めた写真付きの報告メールをさせていただきます。
※動画掲載後の報告もさせていただきます。

支援者
1人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年2月

100,000

プロジェクト全力応援コース!

◼︎今回オリジナルの脇谷紘氏の絵画のポストカードに感謝の気持ちを書いてお送りいたします。
◼︎プロモーション動画のエンドロールにお名前を記載させていただきます。
◼︎動画作成終了時に今までの経緯を含めた写真付きの報告メールをさせていただきます。
※動画掲載後の報告もさせていただきます。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年2月

プロジェクトの相談をする