イベントでトーゴの話をします。

直前の更新で申し訳ありませんが、今週末、アフリカ関係のイベントに登壇させていただきます。

今回のプロジェクトの話を中心に、私から見たアフリカ、トーゴの魅力をお伝えできればと考えています。

また、オスマン・サンコン氏と対談などもさせて頂く予定で、こちらも楽しみです。

 

「みんなのTICADフォーラム」と言うタイトルのイベントで、3月19日、20日の2日間、早稲田奉仕園で開催されます。

私は19日の14時45分~15時50分の間の、「アフリカの魅力・ユースの力」と言うセッションに登壇予定です。

以下にイベントの詳細を載せますが、その他の時間にも興味深いテーマで、様々な方面で活躍されている方が登壇するので、是非そちら目当てに来ていただいて、ついでにふらっと私の話も聞いていただけたらと思います。

 

その他の登壇者が豪華すぎて、同じ場に立つのが恐縮ですが、精一杯やらせていただきます。
 

 

===============================================

★みんなのTICADフォーラム~アフリカと日本の新しい船出~★

 

今年、第6回アフリカ開発会議(TICADⅥ)がケニアで開催されます。
これまでのTICADで、市民社会はアフリカの人々の声を届け、真にアフリカの人々のためになるTICADを実現するべく、政策提言を行ってきました。
本フォーラムではTICAD VIに向けた市民社会の取組みを披露するため、アフリカ市民社会の代表を招き、TICAD VIに関連する課題別セミナーや、アフリカと日本の懸け橋となって活躍する在日アフリカ人や日本人を招いたトークセッションを開催します。
広大で多様で、躍動するアフリカ。持続可能な開発目標や紛争、環境、ユース・女性等、TICAD VIにおいて重要な課題について、アフリカの現場で活躍するアフリカ市民社会や日本のアフリカ専門家とともに、草の根レベルの知見を見出して議論します。
アフリカで開催されるTICAD VI、アフリカを、日本で体感してみませんか?

 

【日時】 2016年3月19日(土)・20日(日)10:00〜17:30 (開場 9時30分)

【会場】早稲田奉仕園(東京都新宿区西早稲田2-3-1)
東京メトロ東西線早稲田駅より徒歩5分、東京メトロ副都心線西早稲田駅より徒歩8分
(http://www.hoshien.or.jp/map/)

 

【プログラム】
●1日目 3月19日(土)
★オープニング〜今年はTICAD VI~アフリカと日本の新しい船出~(10時~12時)
・基調講演「2015年ノーベル平和賞受賞チュニジア国民和解カルテットが築いた対話」
(チュニジア人権擁護連盟副代表アリ・ゼディニ氏)
・アフリカン・ジャーニー(渋谷敦志/写真家)

 

★課題別セッションⅠ~アフリカの環境と人々の生活~(13時~14時半)
・環境と持続可能な開発目標(星野智子/環境パートナーシップ会議副代表理事)
・アフリカにおける気候変動の取組み(ミティカ・ムウェンダ/パンアフリカ気候正義連盟事務局長)
・生物多様性と人々の生活(岩井雪乃/早稲田大学准教授)

 

★アフリカの魅力・ユースの力(14時45分~15時50分)
・アフリカと日本のユースによる新たな可能性~オスマン・サンコン氏を迎えて
・クラウドファンディングでトーゴでの和太鼓コンサートを実現!(山江海邦)
・アフリカ・日本のダブルルーツのユース/エバデダン曖林

 

★課題別セッションⅡ~アフリカの次世代を担う女性とユース~(16時~17時半)
・労働における女性とユース(堀内光子/児童労働ネットワーク代表)
・女性の経済的エンパワーメント(マウンゴ・ムーキ/開発多様性サービス事務局長)
・ユースの雇用・児童労働問題(近藤光/ACEガーナプロジェクトマネージャー)

 

 

●2日目 3月20日(日)
★課題別セッションⅢ~アフリカと持続可能な開発目標(SDGs)~(10時~11時半)
・SDGsと国際保健からみるアフリカ(稲場雅紀/動く→動かす事務局長)
・アフリカ市民社会におけるSDGs(フローレンス・シェヴオ/貧困をなくすグローバルコールアクション・ケニア事務局長)
・アフリカの食料・農業とSDGs(津山直子/アフリカ日本協議会代表理事)

 

★課題別セッションⅣ~アフリカにおける紛争と和解への取組み~(12時半~14時)
・アフリカにおける紛争と平和構築(ウィリブロード・ゼ=ングワ/非識字・紛争・人権侵害に反対するアフリカ・ネットワーク事務局長)
・選挙と紛争:民主主義の定着と暴力の克服のために~ブルキナファソの事例~(ウマル・ポール・コアラガ/国際平和外交協会事務局長)
・コメンテーター:武内進一(アジア経済研究所地域研究センター長)

 

★ アフリカと日本の懸け橋になって(14時15分~15時25分)
・日本におけるナイジェリア人コミュニティ(ケネディ・フィンタン・ンナジ/ナイジェリアユニオン・ジャパン代表)
・日本におけるガーナ人コミュニティ(クアシ・チェイ・アモアベン/ガーナ人協会元代表)
・エチオピアと日本の文化の懸け橋(タスファイエ・ガライヤ/陶芸家、NPO法人エチオピアの未来の子供代表)
・日本におけるアフリカ文化継承(トニー・ジャスティス/NPO法人アフリカヘリテイジコミティ代表)

 

★クロージング~TICAD VIに向けた共催者と市民社会の対話~(16時~17時半)
・TICAD VIに向けた市民社会の提言(ムンタガ・トゥーレ/グーレリ・コンサルティングTICAD担当)
・TICAD VIに向けた日本政府・共催者の取組み(外務省TICAD事務局、世界銀行、国連開発計画、在京アフリカ外交団(予定))
・今後の市民社会の取組み(稲場雅紀 市民ネットワーク for TICAD 世話人)

 

*最新情報はFacebookをご覧ください。
(https://www.facebook.com/africanticad/)

Facebookページでおすすめプロジェクトを毎日配信しています