クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

日本の子供達へ夢や可能性を伝える講演活動をしたい!~From NY~

中澤 利彦

中澤 利彦

日本の子供達へ夢や可能性を伝える講演活動をしたい!~From NY~
支援総額
825,500

目標 600,000円

支援者
104人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
6お気に入り登録6人がお気に入りしています

6お気に入り登録6人がお気に入りしています
2015年04月21日 06:53

自分の歴史を振り返ってみました。

【残り18日、44%達成しています!】
目標金額の約35%、26万円6000円のご支援を頂いております。少しずつですが、確実に進んでいます!どうぞ今後もよろしくお願い致します!!
https://readyfor.jp/projects/toshi-japan-tour

 

 

ご覧いただき、今回は何を書こうか、と思っていて考えたのですが。先の事を考えるのも大事だと思うのですが、今回は、過去の事を。自分の形跡を書こうと思います。なので、今回はまったくの自己満で自分の生い立ちを綴っておこうと思います。いつも固く書きすぎちゃうので、ゆるめに書こうと思います☆

 

 

ーーーーーーーーーーーーー
 1985年2月1日 新潟県新潟市で生まれる。
幼い頃は剣道や書道等をしながら、当時流行っていた漫画『スラムダンク』に感化され、小学校からバスケ部入部を希望するが、女子バスケしかなく、サッカー部に入部。自称井原正巳(元全日本のセンターバック)。ローラーブレードクラブ、図画漫画クラブも同時に入っていた。自称ゲーマーでテレビゲーム大好きっ子。ポケモン、四目並べ、ベーゴマ、メガタゾなどが流行る。好きなポケモンはカメックス。修学旅行は佐渡。行った場所は佐渡金山。牛乳委員会所属。

 

 

 中学に入り、即柔道部に入部。ほぼ毎日真面目に道場に通うも、バスケでダンクがしたくて、一ヶ月で辞めて念願のバスケ部に入部。学校大好きで学校内でもほぼ1番か2番に登校していた。昼休みはチャイムと同時にバスケット。部活と同時に流行っていたのはマジック・ザ・ギャザリングというカードゲーム。あとゲームの活動の場所を広げ、ゲームセンターに。メタルスラッグ、キングオブファイターズ、カプコンVSマーブルヒーローズ、などに熱中。バスケ部は1年生、2年生の時は先輩が非常に厳しく、上下関係の厳しさを体に叩き込まれる。しかし同期の仲間がいたので、乗り切れた。しかし3年生の時部活の顧問の先生が代わり、いきなり部活を強くするという方向性になり、それまでの楽しい部活から激変、勝ちにこだわる部活になり、A,Bチームに分かれて、そこでBチームになり、練習メニューもAとBチームで違って、入ってきた1年生と一緒の練習メニューという、若い自分には屈辱的な仕打ちを受け、耐え切れず幽霊部員に。人生一回目の挫折。修学旅行は京都、奈良。

 

 

 中学3年生くらいから勉強に目覚めてそれまで、まったく勉強してなかったのにある程度成績良い高校に進学。1年時はスポーツクラス。1年時の担任の先生がある事件を起こしで学期途中でいなくなる。担任変わる。それ以降教員への不信感が強まる。また楽しくバスケがしたくてバスケ部入部。しかしそこもまた強い学校で1年生から球拾いの日々。上手じゃなければ、人間としての価値も低いんだ、と感じて顧問に手紙を書いて退部。二度目の挫折。修学旅行はまたしても京都、奈良。

 第一志望の大学を4回受けるも、受からず。友人に薦められた滑り止めの大学に入る。新聞奨学生で住み込みで仕事をしながら通学。朝2時起き×週6で授業はほぼ眠っていた。自分の体だけで出来る、何か新しい事をしたいと思い、テコンドー部を見学に行ったら、隣のモダンダンス部の主将に『良かったら見ていったら?』と誘われて、はじめてダンスと出会う。体というものをこれだけ意識してストレッチをしていたり、男女がとても楽しそうな雰囲気で創作をしている姿に感動して、入部。

 

 


始めは創作ダンス部で、初舞台は新入生歓迎会での武富士のJAZZダンス。毎年神戸で行われる大会で、はじめてステージというものに立つ。今までバスケットでレギュラーにもなれず、ただただ応援していただけの人生の中で、舞台に立つ、という事が自分の中で自分はレギュラーなんだという気持ちが強く残っていました。

 

 

大学4年間は今までの挫折を払拭するかのごとく、全ての時間と思考をダンスに捧げる。学校登校時はいつも練習着。創作ダンスの部活以外にもアニメーションダンスのチームに入ってクラブなどで踊ったり、コンテストに挑戦する日々。部活のある日は朝7時から近くのサービスエリアでバイト→学校→部活→ミーティングの毎日。部活を引退してからは7時から16時までバイト→新宿に練習して行って池袋23時48分発の終点で帰る日々。

 

 

 卒業後は飲食業に就職。某うどん屋さんの店長や某有名ドーナツ店(ポン○リン○、オール○ファッショ○等が有名)の社員として3年間正社員として働く。忙しすぎて、ダンスをする時間や気力は無かった。しかし転勤で新潟に戻り、実家暮らしになり、時間と気持ちの余裕が少しずつ出てきたときに、やはりダンスをもう一回やりたい、と強く思うようになり、退社。退社後約半年の準備期間を経て渡米。今に至る。

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーー

 ★やっぱり長くなってしまいましたね。。。でもこうしてNYで踊れていることに改めて感謝。ダンスに出会えて本当に良かった。ダンスは文字通り自分の人生を変えてくれたんだ。そこで出会った仲間や先生にも本当に感謝だし、大事にしていきたいと思っています。運命とか偶然とか奇跡とかってあんま信じないですが、ダンスに出会ったことは運命です!

 

 

 

バスケットではリングにボールを入れられなければ不正解。

サッカーだってネットにボールを入れなければ不正解。

でもダンスには不正解が無い。

 

 

 

手を右に動かそうが、左に動かそうが、叩こうが、止めようが。それは不正解ではない。正しい答えがない。だからこそ、楽しいし、難しい。そして終わりがない。それはもはや自分の生きる人生と同じなんだ。

 

 

 大学までは周りにルールという鎖をガチガチに固められてきた分、それが解き放たれた時の人間はすごく活き活きする。何か一つ夢中になれることを見つけるだけで、こうも人生が変わってくる。見る視点が変わってくる。多かれ少なかれ、みなさんにも何かあるはず。物でも人でも出来事でも。ほんのひとつのきっかけが人生を変えてくれるような。自分はそれになりたい。求めて得るきっかけもそうだけど、何気ない瞬間に出会ったきっかけに出会いたいなと。自分がダンスと偶然出会ったように。
これからの人生は自由で、自分の人生は自分で創っていく。それが創作であって、僕が一番魅力を感じたものであり、大事なものだと信じています♪

 


終点が決まっている道を進むより、終点を自分で作って、それに向かって各駅停車の駅を作っていく。時に急行で、時に止まったり。だからゴールが決まっている人生を否定するのではなくて、それをいかに自分で創っていけるか、が大事だと思うし、そうすることで楽しく生きていける。

 

 

 

かんじんなことは、目に見えないんだよ
By サン=テグジュペリ

 

 

 

そしてその最終地点は形がない。でもその過程で様々な計画を立てて具体的な目標を決めて進んでいく。そうすることで年齢を重ねてもずっと熱く、楽しい人生を送れるのだと思います。

色んなことを経験させて頂いたからこそ、何か伝えらるものがあるんじゃないか、と思います!

 

お読み頂きまして、ありがとうございました。

 

 

どうぞ、今後も宜しくおねがい致します。

 

中澤利彦

 

一覧に戻る

リターン

500円(税込)

【5/6追加!!】

B  日本ツアー特設HPにて、支援者様のお名前を掲載させて頂きます。(希望者のみ)

支援者
10人
在庫数
制限なし

1,000円(税込)

【5/6追加!!】

B 日本ツアー特設HPにて、支援者様のお名前を掲載させて頂きます。(希望者のみ)

中澤利彦のYOUTUBEチャンネルにて、支援者のパフォーマンス動画や、告知などをアップロードさせて頂きます。もしくは、特設HPにて、支援者様のサイトなどを告知させていただきます。

支援者
19人
在庫数
制限なし

3,000円(税込)

A 感謝の気持ちを込めて、御礼オリジナルポストカードをNYから郵送します。

B 日本ツアー特設HPにて、支援者様のお名前を掲載させて頂きます。(希望者のみ)

▲生徒クラス▲

支援者
37人
在庫数
制限なし

10,000円(税込)

A~Bの特典に加えて

C サイン入りオリジナルパフォーマンスDVDを郵送(YOUTUBE等にUPしていないもの)

D クラウドファンディング完了ありがとうビデオにて、お名前と、ありがとう!を言わせて頂きます。(YOUTUBEチャンネルにてアップロード予定) 
 
※NY市内であれば、場所を指定して頂く事も可能です。そこからありがとう!と言わせて頂きます。(応相談)
例 タイムズスクエア、自由の女神、セントラルパーク、等

▲先生クラス▲

支援者
31人
在庫数
制限なし

30,000円(税込)

A~Dの特典に加えて

E NY在住クリエーターによる、TOSHI×ニューヨーク、クラウドファンディング限定オリジナルフェイスタオル

F プレミアム支援者2015としての特典が受けられます
ーーーーーープレミアム支援者2015ーーーーーー
1 プレミアム支援者特別カードを別途お届け
2 次回講演の際は、優先して講演日程のお知らせ
3 プレミアム支援者として、特設HPにてお名前を掲載
4 中澤利彦個人で行う講演についてはカード提示して頂けたら、ペアで入場を無料にさせていただきます。
上記4つ、プレミアム支援者の特典は
2016年12月31日まで有効

▲教頭先生クラス▲

支援者
7人
在庫数
13

50,000円(税込)

A~Fの特典に加えて

G NY在住クリエーターによる、TOSHI×ニューヨーク、クラウドファンディングオリジナルTシャツ(男女共通フリーサイズ)

H 中澤利彦によるSKYPE、またはLINEで1時間個別相談をプレゼントします。遠方の方でも直接話をすることができるプランです。相談する内容は、ダンスの事、海外の事、夢の事。なんでもOKです。

▲校長先生クラス▲

支援者
1人
在庫数
19

100,000円(税込)

A~Hの特典に加えて

I 全国どこでも講演&パフォーマンスに行きます(交通費は応相談)

▲学園理事長クラス▲

支援者
1人
在庫数
4

プロジェクトの相談をする