朝ごはん支援も、少しづつ継続出来ています。
「惣菜のミツバチ」店主のワカヤンが腕をふるってくれています。



「今朝は、シチューです♪」
『イェーーイ!!』

朝からテンション上がる声に、こちらの方が元気付けられます。

市販の素を使わず料理してくれたミルクたっぷりシチューは、「今まで食べたシチューで1番!」とのこと。
 

白菜、カブ、人参、ブロッコリーは、共働学舎新得農場から。

「カブって、こうして初めて食べた!」
「ニンジン甘かった!」
と、ダンボール箱を抱えてJRで持って来た甲斐がありました。
 

「黒いの何? えっ! 豆!?」
「こし餡OK。つぶ餡NG。」
「今回の発表会は、クオリティーが高い」などなど、話題も尽きません。

いってらっしゃい!
いってきまーす!!

たのしいことばかりありますように



また違う朝にも、子どもから「超おいしい!」言ってくれました♪

その日は、発表会のよう。
頑張って、そして楽しんで、いってらっしゃい!と送り出しました。


「いってきまーす!!」と皆元気に学校へ向かいます。

たのしいことばかりありますように。



「こども喫茶室」と題しての、放課後に立ち寄る場所作りも企画して始めてみています。

こちらは「おかえり」の場所です。
子ども達の心も身体も温まる居心地良い時間にしていきたいと考えています。
 

 

A post shared by トロワの畑 (@troiiis) on


日曜日のこども食堂は、地域のお寿司屋さんが握りに来てくれました!
(上記のInstagramでの投稿が確認出来ますでしょうか?)

先ずは、大学生に教わりながら折り紙で箸置き作り。
そして、職人さんの指導で、みんな寿司を握りました。
とびっこ&卵。
手は、米粒まみれ!
流石のヒデさん、一粒も手に付きません。

寿司桶に、自分で握った寿司を入れて完成! ・子ども達が仕込んだ味噌汁
・小林農園平飼い鶏卵の茶碗蒸し
・ほうれん草と菊の和え物
も準備していただきました。

ごちそうさまでした!

ある子は、「自分で握ったお寿司が、一番おいしかった。」と言っていました。笑


12月は、小さなクリスマス会を企画しています。
子ども達にとって、楽しい一日となりますように。

※ この記事は、11月に投稿したつもりでいましたが、
ボタンの押し間違いで、「投稿」ではなく「保存」になっていたと、今日気が付きました。失礼致しました。
 

新着情報一覧へ