READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
成立

タンザニア農村部の子どもたちに移動図書館で命の授業を届けたい

駒田茉莉子

駒田茉莉子

タンザニア農村部の子どもたちに移動図書館で命の授業を届けたい

支援総額

3,658,000

目標金額 3,500,000円

支援者
230人
募集終了日
2015年12月7日
プロジェクトは成立しました!
11お気に入り登録11人がお気に入りしています

11お気に入り登録11人がお気に入りしています
2015年11月30日 20:34

初のマラリア検査

こんばんは、新福です。

 

今日はタンザニアこぼれ話として、私の初マラリア検査体験をお伝えします。

 

コログウェを訪れてから数日後、なんか体がだるく、熱い感じがしました。

コログウェは標高がダルよりも高いので、体調が悪いのかなと思っていましたが、体温を測ってみると37.7度。

 

38度を越えていないし、予防薬も飲んでいたし、マラリアではないかなと思って、この日は寝ていることにしたところ、フリーダから電話がかかってきました。

 

「多分マラリアじゃないと思うけど、一応検査しておいた方がいいよ」

 

実は私の1日前から、フリーダの息子タホナも熱を出して、マラリアだったそうです。

 

そう言われて、近くの病院にやってきました。

 

 

これがマラリア検査キットの説明です。

 

 

さあ、検査。

 

 

チクリ!

 

 

結果は・・・

 

 

陰性でした。

 

 

その時のすごくホッとした気持ちは、今でもよく覚えています。

 

マラリア検査をするに至ったのは、8年タンザニアに通い続けて初だったのですが、検査するとなると、「え、ほんとにマラリアだったらどうしよう・・・」と不安になってしまいました。

 

もちろん重症化する前に、早く発見して早く治療することが大切なのですが。

 

 

紙芝居をした小児病棟にも、マラリア予防の蚊帳が掛かっていました。

 

コログウェには、以前マラリア・ノーモア・ジャパンさんから蚊帳をご寄付いただいています。

 

タンザニアでは、マラリアはまだまだ日常的に起こる病気です。

罹ったあと、すぐに見つけて治療をしないと、命の危険がある病気です。

きちんとした予防の知識、症状が出たら早めの対処が必要です。

 

ウフルー号でも、マラリア予防の教育もできたらいいなぁと思っています。

 

そんなマラリア・ノーモア・ジャパンの水野さんと一緒に行うイベントが、2日(水)に迫っています!

 

すでにたくさんのお申し込みがありますが、椅子を追加してお待ちしています!

 

◆◆アフリカの健康と教育をビジネスへつなげる
~マラリア予防と助産師による命の教育から考える~

タンザニアの蚊帳事業でマラリア予防に尽力する水野達男氏と、子どもに「命の教育」を届ける移動図書館を立ち上げる新福洋子氏による講演、座談会を通し、アフリカにおいてビジネス手法を使った健康と教育の問題解決を共に考えるワークショップを行います。

◆詳細----------------------------------------------------
・開催日: 2015年12月2日(水)
・時間:  19:00 ~21:00 (18:30受付開始)
・場所:  グロービス東京校 3階301教室
      千代田区 二番町5−1 住友不動産麹町ビル
      (有楽町線 麹町駅 5番出口から徒歩1分)
・参加費: 無料
・定員:  40名
・お申し込み:facebookイベントページで「参加(going)」をクリックしてください。https://www.facebook.com/events/648978901871376/
※ facebook アカウントのない方は、uhuruc4e@gmail.comへご連絡ください。
-------------------------------------------------------------

◆プログラム概要-------------------------------------
第一部:アフリカの健康ビジネスと教育プロジェクトに学ぶ 19:00~20:00
 ※登壇者
  水野達男 / Malaria No More Japan 専務理事
  新福洋子 / 助産師 , Class for Everyone 理事
第二部:ワークショップ 20:00~21:00
第三部:懇親会(名刺交換など) 21:00~
主催:NPO法人 Class for Everyone
   (http://class4every1.jp/)
協力:認定法人 Malaria No More Japan
   (http://www.mnmj.asia/) 
   グロービス経営大学院
   (http://mba.globis.ac.jp/)
-------------------------------------------------------------
 

 

一覧に戻る

リターン

3,000

Dd515965158ecf10c52fa2484bc5aa508594f1b0

【本を読むたびに「ウフルー」を思い出せるしおりを】

1. 現地のこどもたちからのThank youレター
2. タンザニアの写真で作った本のしおり
3. 年次報告書

支援者
120人
在庫数
制限なし

10,000

348c7eabfc1bf0f2c5d348537c18129208954d66

【「ウフルー」館員であることをお知らせできる名刺を】

3,000円の引換券に加えて
4. 移動図書館ウフル―号のシルバー館員名刺(100枚)

支援者
74人
在庫数
制限なし

30,000

25eefb88937ecbce7238f9c633a672a695d2ae00

【タブレットにお名前をつけ、子どもたちにお届け】

3,000円の引換券に加えて
4. 移動図書館ウフル―号のゴールド館員名刺(100枚)
5. 報告会へのご招待
6. 子供たちの使うタブレットにお名前掲載
7. FacebookやHBに館員としてお名前掲載

支援者
32人
在庫数
制限なし

100,000

Cb575d4b68ab7271232323d03b199f011a15a6bc

【ウフルー号にお名前を残します!】

3,000円の引換券に加えて
4. 移動図書館ウフル―号のプラチナ館員名刺(100枚)
5. 報告会へのご招待
6. 子供たちの使うタブレットにお名前掲載
7. FacebookやHBに館員としてお名前掲載
8. 移動図書館ウフル―号にお名前を大きく記載!

支援者
9人
在庫数
制限なし

300,000

Cb575d4b68ab7271232323d03b199f011a15a6bc

【企業・団体様向けコース】

3,000円の引換券に加えて
4. 移動図書館ウフル―号のスター館員名刺(100枚)
5. 報告会へのご招待
       (協賛企業様へは別途で報告会を開催します)
6. 子供たちの使うタブレットにお名前掲載
7. FacebookやHBに館員としてお名前掲載
8. 移動図書館ウフル―号にお名前を大きく記載!
9. 協賛企業としてロゴや社名をウフルー号にて宣伝

支援者
1人
在庫数
制限なし

1,000,000

Fad28ccc7a89af532e07a24d9e2de05329914567

【実際にウフルー号に乗って村に行ってみませんか?】

3,000円の引換券に加えて
4. 移動図書館ウフル―号の一日館長証
5. 報告会へのご招待
6. 子供たちの使うタブレットにお名前掲載
7. FacebookやHPに館員としてお名前掲載
8. 移動図書館ウフル―号にお名前を大きく記載!
9. 協賛企業としてロゴや社名をウフルー号にて宣伝
10. 現地NGOスタッフの歓迎のもと、
  1日館長となって村を回れるようアレンジいたします。(現地までの渡航費は自己負担となります。)

支援者
0人
在庫数
制限なし

プロジェクトの相談をする