READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

ウニ殻パスタを開発して美味しい給食をこどもたちに届けたい!

惠良 司

惠良 司

ウニ殻パスタを開発して美味しい給食をこどもたちに届けたい!

支援総額

1,153,000

目標金額 1,000,000円

支援者
53人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
4お気に入り登録4人がお気に入りしています

4お気に入り登録4人がお気に入りしています
2014年04月21日 16:27

残り7日間となりました!

「ウニ殻パスタを開発して美味しい給食を子どもたちに届けたい!」プロジェクトリーダーの惠良です。

 

いよいよこのプロジェクトも、残すところ7日間となりました。
わたしたちのラストスパートを後押ししてください!

 

取り急ぎご報告できる進捗をお届けします。

 

1.子どもたちの試食会開催決定!
江戸川区でお絵かき教室を開いている講師の方、保護者の方から、
ウニ殻パスタの試食会にご協力頂くことが決定しました!

4月23日 15時 東京都江戸川区某所にて
当日の様子は、改めてこの新着情報にてご報告致します。

 

2.ウニ殻パスタのお取引先について

(1)幼稚園・保育園の給食
幼稚園・保育園の給食を取り扱っている東京の某食品会社様に対する
プレゼンテーションの結果、当プロジェクトに対する非常に前向きな評価を頂きました。
引き続き、詳細を詰めて参ります。

 

(2)小・中学校の給食
東京都の小中学校の給食を取り扱う某業界団体に対する
プレゼンテーションの結果、同じく当プロジェクトに対して高評価を頂きました。
引き続き、詳細を詰めて参ります。

 

(3)高齢者や介護施設向けの給食
おかげさまで学校給食だけでなく高齢者向けや大学の学食など
各方面から取り扱いたいというお話も頂けるようになってきました。

 

3.品質改良について
開発会社の玉川食品さんは、23区内では唯一残った乾麺が製造できる
歴史のある製麺業者で国の認定する製麺技能士も2名在籍していますが、
開発は決して簡単ではなく、焼成ウニ殻由来の匂いや味、色味、食感などの
克服のためにに配合割合や手順をいろいろ工夫してがんばっています。
試食会を開催して異業種のプロの意見を取り入るなどして、日々改善が進み、
開発完了目前というところまで来ています。

 

 

じりじりと支援者が増えてきていますがまだまだ応援が必要です。
4月21日現在 あと43% 430,000円のところまで参りました。

 

この麺を広げて東京から全国の子ども達の食事を改善することに共感いただける方は、
ご支援をお願いします。

 

一覧に戻る

リターン

3,000

(1)お礼のメールを送ります。
(2)ウニ殻を使った民芸品を1つお届けします。
※種類はこちらで選んだものとなります。

支援者
11人
在庫数
制限なし

10,000

(1)(2)に加え、

(3)開発品(生パスタ) 3食分
(4)東京都地域特産品『満さくうどん』5食セット
をお届けします。

支援者
33人
在庫数
制限なし

30,000

(1)(2)(3)(4)に加え、

(5)『満さくそば&そうめん』5食組み合わせセット 
をお届けします。

支援者
6人
在庫数
制限なし

50,000

(1)(2)(3)(4)(5)に加え、

(6)幻の麺『やなぎ』試食会にご招待

※幻の麺『やなぎ』とは、乾麺製造工程のほんの一時だけに見られる飴色の麺です。生麺にも乾麺にもない絶妙な歯触りと味わいがあります。
※日持ちしないため一般流通はせず、麺を作る者たちだけが知る味と食感の幻の麺を御試食いただきます。
※製造の都合上、当方の指定日・場所にお越し頂きます。
※現地までの交通費と宿泊費は、各自ご負担ください。
※限定10組(1組2~3名様を想定しています。応相談。)

支援者
3人
在庫数
7

100,000

(1)(2)(3)(4)(5)(6)に加え、

(7)『お中元・お歳暮・年越しセット』
をお届けします。

※2014年に限り、お中元・お歳暮・年越しの時期に、贈答セットをお届けします。
※およその時期は、2014年7月、11月、12月を予定しています。
※セット内容は、季節に応じて当方で選定して詰め合わせます。(以下の写真はイメージにつき、実際にお届けする内容とは異なります。)
※年越しセットには、尾塚水産のウニセット「五宝海」が含まれます。
※限定5名様。

支援者
4人
在庫数
1

プロジェクトの相談をする