田野畑村愛唱歌CD制作プロジェクトを代表の出淵よりお伝えします。

 

ーーーーー

昨日お伝えした工藤房子さんとの出会いから始まったプロジェクトは、今年4月に改めて工藤さんから愛唱歌にまつわるエピソードなどを色々お伺いしました。

 

また、5月には田野畑村石原弘村長へご挨拶とこのプロジェクトの思いを伝え、田野畑村教育委員会からご協力をいただけることとなりました。

 

7月には工藤さんの呼び掛けに応じて、愛唱歌合唱にご協力いただける地元の皆さんと島越の復興住宅集会所にて、松本佳奈さん録音による愛唱歌の仮歌を聞きながら、歌詞読みを行いました。

 


島越の愛唱歌はやはり島越地区出身の方しかご存知ではないため、懐かしそうな方が居る一方、他の地区から来られた方は「私は輸入モノだから、分からないわぁ!」なんてジョークも。

 

それでも何度も仮歌を聴きながら口ずさむことで、愛唱歌復活に向けた合唱隊の一体感が醸成され、もう一つ合唱曲として用意した「浜茄子の歌」は、田野畑村の方であれば皆さんご存知で、仮歌を流すと、すぐ声を合わせて歌ってくださいました!

 

「生きる力につなげるため、残したい」

この思いを実現するため、一歩ずつ、着実に準備が進みます。
ーーーーー
11月22日(日)田野畑村愛唱歌CD制作プロジェクトお披露目会
会場:田野畑村アズビィホール

 

こちらでご支援いただいた皆様にCD『たのはた ココロのうた』をお届けします!

新着情報一覧へ