今回は、取得したビジネスモデル特許「付与ポイント管理システム」についてです。

ビジネスモデル特許「付与ポイント管理システム」の概要
会社で働いている人が働きやすくするためのアイデア特許です。まず例えば給料が20万円だっとして、その内の一万円をポイントとして付与、このポイントはスーパーなどで使える、ここまでは従来技術であるのですが、このシステムでは、同僚もしくはシステムを導入している企業の人へポイント付与が任意でできる。例えば結婚おめでとうポイント付与など、現金を渡すのはちょっと気が引けるものですが、ポイントなら付与しやすいとおもいます。自分もポイントプレゼントされる可能性もある。企業のメリットとして付与したポイントよりも安くスーパーの商品を買えるようにして企業側は結果として給料の支給額を減額できる効果があります。特許はこのアイデアのうち、違うサーバーでポイントの移動ができるという特徴を持っています。

かなりシンプルなビジネスモデル特許ですが、モデリングしたビジネスモデルのうち、一部の技術が特許として成立しています。そのため、全部の特徴を説明するにはもう少し補足する必要があります。

このシステムは、他の特許出願案件と合わせて実現しようと考えています。出願するための費用が乏しいため、複数の案件を実現するためには、今回のクラウドファンディングを成功させなくてはなりません。

今回の翻訳アプリだけでなく、必ずや便利な技術を実現していこうと思っています。どうか僕に力を貸してください。

新着情報一覧へ