こんにちは、やどジョブの西村純子です。

 

 プロジェクトページへ訪問していただき、ありがとうございます。また、たくさんのご支援・応援に心から感謝いたします。おかげさまで、公開から毎日ご支援が集まり、目標の10%を越えました!

 

 先日、キャンディブーケ作家であり、日本キャンディブーケアレンジメント協会代表の藤縄まどかさんに

 

「お仕事の依頼をしたいから、作業の細分化を一緒に考えましょう」

 

と、お誘いがあり、アトリエにおじゃましてきました。

 

 

 お互いの生い立ちの話から始まって、作業をどう細分化すればいいのか、どう依頼すれば(依頼してもらえば)いいのかおしゃべりしながら楽しく作業できました。

 

『もの作りは人を集めることができる』~一人では黙々と作業するだけですが、誰かと一緒になら教え合ったり話しながらできます。

 

『キャンディブーケはアートのような表現だけでなく、いろいろな方へのアプローチもできる』~とてもきれいなモノで難しそうでも、作業を細分化することでひとりひとりの特性を見ることができたり成功体験に繋がります。実際、私がこの日にした作業はフラワーペーパーの花作りだけでしたが、すごく助かる!と言ってもらえました(^^)

 

 

 やどジョブへの思い、プロジェクトへの思いを一生懸命聞いてくれたまどかさんは、これから始まるやどジョブの心強い応援団です。

 

 やどジョブ開所へ向けて、応援団が増え、仕事や作業が少しずつ見えてきています!

 

 今後も、この場所を待っている方々の笑顔へのご支援と応援をよろしくお願いいたします。

 

 

新着情報一覧へ