おはようございます!皆さま、今週もやっと折り返し地点ですね^^

やる気あり美メンバーの佐藤と申します。

太田と共に、このクラウドファンディング運営メンバーをしております。

 

さて、今日はやる気あり美メンバー山田の「農家づくりプロジェクト」への応援メッセージを公開させてください。

 

《先日の太田の投稿》にもあったように、山田はやる気あり美の価値観に大きな影響を与えているシスジェンダー・ストレートの女性です。

 

長くはないですが、思いのグッとこもった文章を書いてくれました。

 

 

中央が山田
こちらが山田

 

 

皆さま初めまして、やる気あり美の山田と申します。


手前味噌ではありますが、私は恐らく、日本で一番この団体の存在意義を実感しているストレートだと思います。

3年前、会社の同期で、なんでも話せる大切な友人だった代表の太田から、
「自分はゲイで、LGBT当事者が苦しんだり何かを諦めたりしない社会を作りたい」と、やる気あり美立上げの話を聞いたことが、
私がLGBTというテーマに向き合うきっかけでした。

同時に、太田がゲイであると伝えてくれたこの一言は、
LGBTに関して十分な知識を持っているとは言えなかった私が、
「LGBTって何も特別な人じゃない」と実感するのに十分でした。
そこからやる気あり美に参加し、
セクシュアリティによらずメンバーと同じことで笑い、
同じことに憤り、同じ目標について議論する中で、
それは私の感覚としてさらにぐんぐん染みていきました。

私自身がこの過程を身をもって体感してきたからこそ、
「同じものを面白いと思うこと」「同じ瞬間に笑うこと」「同じ志を共有すること」「一緒に美味しいものを食べること」
の力を確信していますし、
そういった瞬間を1つでも多く、強く作り出すことが、
やる気あり美ができることだと思っています。

そしてその最高の場が、これから作る農家になると思います。


だってお米一緒に作って食べるなんて、
みんな楽しいし仲良くなるに決まってますよね!
その先に少しでも
「この人たちにならLGBTであることを気負わなくてもいい」
「セクシュアリティ関らずこの人ともっと仲良くなりたい」
が生まれますように。


応援どうぞよろしくお願いします!

 

山田

 

 

同じメンバーですが、ちょっと嬉しくなってしまいました…(笑)。

山田、とてもいいやつなんです。

そして、ずば抜けておもろいんです!

 

これから山田以外のメンバーのコメントも公開させていただく予定です!

 

ぜひ楽しみにされていてくださいね^^

 

佐藤

 

新着情報一覧へ