福田 朱音(22)

 

先生方はディスレクシアを理解し、どうやったら読みやすくなるか、一緒に考えてくれましたが、何をしたらいいのか、方法がわかりませんでした。

多くの人たちに支えられて、試行錯誤しながら、この春、私は無事大学を卒業し、やりたかった仕事にもつくことが出来ました。

この経験が少しでも同じ悩みをもつ人たちに役立つと嬉しいです。

 

 

小学生の頃から漢字の書き取りや音読が苦手で、中学1年生でディスレクシアと診断を受ける。中高一貫校、大学と支援を受け、現在はゼネコンで技術系総合職として勤務。

 

 

新着情報一覧へ