設立記念シンポジウムを開催いたします!

設立記念シンポジウムを開催いたします!

******************************************************************

(一社) 読み書き配慮 設立記念シンポジウム
2019年5月12日(日)13:00-16:30
会場:東京都千代田区一番町
テーマ: 読み書き配慮が叶える未来 ~配慮が生み出す可能性~

パネリスト: (予定、敬称略)

                *小貫 悟   明星大学教授

                                  一般社団法人日本LD学会第28回大会会長

                *西郷 孝彦 世田谷区立桜丘中学校 校長

                *菊田 史子   一般社団法人読み書き配慮 代表理事

モデレータ: *田中 裕一 文部科学省初等中等教育局特別支援教育課特別支援教育調査官

*******************************************************************


readyforキャンペーンご支援者のみなさま
みなさま、お変わりなくお過ごしでいらっしゃいますでしょうか。

readyforキャンペーン終了後データベースシステムを整備し、2月に「あるよストーリーバンク」(学習障害の配慮事例収集/検索サービス事業)を開始することができました。 みなさまのご支援にあらためて感謝申し上げます。

 

あるよストーリーバンクは現在、約230事例の投稿があり、HP上で約80件の配慮事例を会員向けに公開しております。

 

そして、いよいよ5月12日に「設立記念シンポジウム」開催の運びとなりました。

ご支援いただいたみなさまに、感謝と共にご報告申し上げます。

 

ご招待状は、「シンポジウム参加」のリターンをご購入いただいた方へメールでお送りいたしました。出欠のご都合についてぜひお返事いただきますようお願いいたします。

 

また、設立記念シンポジウムの情報は、HP、FB、そしてこのreadyforページで随時ご案内してまいります。


会場や様々な条件に限りがあり、今回残念ながらご参加が叶わないみなさまには大変申し訳ありませんが、ご興味ありましたらぜひアップ情報をチェックいただければ幸いです。

全国各地から寄せられるみなさまの熱い想いにお応えすべく、活動してまいります。
引き続き、ご支援いただきますようお願いいたします。

 

(一社) 読み書き配慮
代表理事 菊田史子

Facebookページでおすすめプロジェクトを毎日配信しています