留学生が旅立ちました。

3月24日より私の家にホームスティに来ていたロシアからの留学生ダーシャが次のお宅へお引越しいたしました!

日本語も話せず、英語もままならないで来た17歳のロシアの女の子。

2か月間ウチの家族になり、娘も「ダーシャ!ダーシャ!」と大分懐いておりました。

 

仕事がら家庭的に接することは少なかったかもしれません・・・

でもお互いの国を理解したり、日本の習慣を教えたり。

お互い良い体験・良い勉強になった期間となりました。

ウチの娘も何人か留学生は受け入れておりましたが、今回一番長い期間だったこともあり、自分から英語で話しかけてみたりしていました。英語を話せないことよりダーシャとお喋りしたい気持ちのほうが大きく一生懸命伝えようとしている姿がとても微笑ましかったです。

ダーシャは古民家の方も草むしりやごみ捨てなど積極的に手伝ってくれました。

いつか実家のゲストハウスに泊まりに来てくれることがあれば幸せだな~と思っています!また帰ってきてね~!!

このプロジェクトを支援する
(※ログインが必要です)
Facebookページでおすすめプロジェクトを毎日配信しています