READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

ボランティアを東北、日本全国へ!高校生100人を送りたい!

Youth for 3.11 永田 和奈

Youth for 3.11 永田 和奈

ボランティアを東北、日本全国へ!高校生100人を送りたい!

支援総額

1,098,000

目標金額 1,000,000円

支援者
120人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
8お気に入り登録8人がお気に入りしています

8お気に入り登録8人がお気に入りしています
2015年03月25日 17:49

一緒に頑張る仲間の紹介!

クラウドファンディングも残り6日となり、現在84名を越える方々にご支援頂いております。本当にありがとうございます。

 

ですが目標達成には、あと6日で21万円が必要です。

みなさまのご協力、どうかよろしくお願い致します。

 

 

本日は我々と同じように復興支援を行っている団体の紹介をさせて頂きます。

 

======================================


東北の震災孤児・遺児達を夏休みにシドニーに10人招待したい!

 

 

https://readyfor.jp/projects/sydney

 

東日本大震災で被災した子供達の笑顔の為の活動を行っています。2015年夏休みに被災した子供達をシドニーでの心と体の保養プログラムに招待する第5弾を計画しています。被災による心の傷を癒すだけでなく、放射能による健康被害を心配される子供達を癒すことも目的としています。孤児・遺児以外の被災したお子さんも含めて、10名の参加者を募集し、シドニー滞在費用は、ホームステイ受け入れ家庭とシドニーでおこなうファンドレイジングにより、ほぼまかなわれます。今、必要な資金は、子供達がシドニーに渡航するための航空券代金です。子供に笑顔が戻れば、東北復興・日本再生の大きな活力になります。子供達は、単に、シドニーに、遊びにいくのではなく、異文化交流・国際交流を経験し、人の優しさにふれ・・また、異国で、初めて出会う仲間達と過ごすことで、たくましさをも身につけることでしょう。


そして、過去のプロジェクトでは、シドニーを訪れ、さまざまな経験をしたことにより、それ以降の自分たちの進路、夢を明確にした子供達もいます。きっと、みんな、これから、様々な場面で、活躍してくれることでしょう!

JCSシドニー ・レインボー・プロジェクト
JCS Sydney Rainbow Stay Project
公式ホームページ:jcsrainbow.com
公式Facebook:https://www.facebook.com/JCSRainbow
公式Twitter:https://twitter.com/JCSRainbow
Twitterユーザー名:@JCSRainbow

 

======================================

 

ラスト一週間となりました。

最後まで応援、どうぞよろしくお願い致します。

一覧に戻る

リターン

3,000

・活動報告書
・ポストカード(学生ボランティアが現地で撮影したもの、コメント付き)

支援者
47人
在庫数
制限なし

5,000

3,000円の引換券に加え、

・ポストカード2枚
・運営メンバー手書きのサンクスレター

支援者
15人
在庫数
制限なし

10,000

5,000円の引換券に加え、

・活動報告会に参加する権利
(東北の新鮮な海産物を使った浜焼きバルTregionにて5月開催予定)
・お米詰め合わせ・・・(A)
(Youth×奨学米、Youth×遠野まごころネット、Youth×小野田農園いずれかに参加した学生ボランティアも生産のお手伝いをしました)

※報告会に出席不可の場合、当日のレポートを後日お送りするとともに、(A)を増量します。

支援者
28人
在庫数
制限なし

10,000

5,000円の引換券に加え、

・活動報告会に参加する権利
(東北の新鮮な海産物を使った浜焼きバルTregionにて5月開催予定)
・石巻産の高級海苔・・・(B)
(Youth×イマココプロジェクト参加の学生ボランティアも生産のお手伝いをしました)

※報告会に出席不可の場合、当日のレポートを後日お送りするとともに、(B)を増量します。

支援者
22人
在庫数
制限なし

10,000

5,000円の引換券に加え、
・活動報告会に参加する権利
(東北の新鮮な海産物を使った浜焼きバルTregionにて5月開催予定)
・長野県産の日本ミツバチはちみつ・・・(C)
(Youth×中川村参加の学生ボランティアも生産のお手伝いをしました)

※報告会に出席不可の場合、当日のレポートを後日お送りするとともに、(C)を増量します。

支援者
9人
在庫数
制限なし

20,000

5,000円の引換券に加え、

・活動報告会に無料でご招待
(東北の新鮮な海産物を使った浜焼きバルTregionにて5月開催予定)
・(A),(B)から1つ選択

※報告会に出席不可の場合、当日のレポートを後日お送りするとともに、(A)(B)をお送りします。

支援者
4人
在庫数
制限なし

50,000

20,000円の引換券に加え、
・東北の地酒

支援者
3人
在庫数
12

100,000

50,000円の引換券に加え、
・出張講演会
(※日時、場所などは応相談。交通費別。)

支援者
0人
在庫数
5

プロジェクトの相談をする