プロジェクト終了報告

2018年06月09日

Zanteflairopen2018出場してきました!

 

6月2,3日にギリシャ、ザギントス島で行われたZante flair open2018に

出場し、先日無事帰国致しました。

 

まずは今回、Zante flair openに出場出来たのはこれを読んでくれている皆さんの

暖かい応援、ご支援のお陰です。

私をギリシャに行かせていただき、誠にありがとうございます。

 

正直、このプロジェクトを始める時は沢山の不安や葛藤もありました。

私がこんなプロジェクトを始めてよいのか、、

そう言った想いもありました。

 

しかし皆さんの沢山のお言葉やご支援に励まされ、沢山背中を押してもらえました。

 

 

【結果】

既にSNSでご存知の方も多いと思いますが、2日に行われた予選は無事に通過し、

決勝へと進出する事が出来ました。

予選で敗退してしまったら皆様に合わせる顔がないと思っていたので

嬉しい気持ちは勿論ですが正直ホッとしていました。笑

 

3日にナヴァイオビーチで行われた決勝。

このプロジェクトで目標にしていた3位入賞、、残念ながら届きませんでした。

 

敗因は自分の演技の難易度が低くもっと技のレパートリーを増やさなればならない事、

スピル(投げた際に液体がボトルから飛び出てしまう事)減点が多かった事。

難易度は別としてスピル減点は自分の最後の詰め練習で改善出来たと反省しています。

 

この2つが大きな原因で今回3位入賞の目標に届きませんでした。

沢山応援していただいた皆様、目標達成出来ず申し訳ありません。

 

【嬉しいご報告】

今回、目標達成は叶いませんでしたが1つ皆様にご報告できる事があります。

フレアバーテンダーの大会では演技は勿論、cocktailの審査もあります。

演技中に自分のオリジナルカクテルを完成させ、審査されます。

 

今回私は鶴の恩返しをcocktailのテーマにし、

紫蘇、桜、季の美(ゆずやひのきなど日本ゆかりのボタニカルで作られた京都のクラフトジン)などを使いオリジナルカクテルをつくりた。

そのオリジナルカクテルが100点満点中98点と審査員から高得点を頂き、

全選手の中でカクテルポイント一位、

Best cocktail賞を受賞する事が出来、トロフィーを持って帰って来ることができました!

 

 

 

最後になりましたが、まだまだこれからも世界大会にチャレンジしていく方針です!

このクラウドファンディングの企画終了が新たなスタートだと思い、

これからも日々精進していきたいとおもいますので皆様、これからも

よろしくお願い致します。