調子がよくて動ける日は毎日原稿を書いています。

おおよそ半分くらいの量にはなったでしょうか。

まだまだ書くことがあります。

 

記憶のトリガーとして、昔の写真を整理したりしています。

良い思い出もあれば悪いものもあって、見なきゃ良かったと思うものも少なからずありましたが、本を完成させるためには不可避なことなのでゆっくりやっています。

 

記憶の棚卸し作業は思ったよりも精神が摩耗するので、ネガティブなエピソードを書く時は筆が止まってしまったりもしますが、そういう時はお医者さんのいうように何もしないでボーッとしています。

 

電子書籍は今月の終わりか来月の頭くらいには皆さんにお届けできればと思っています。

 

面白いものを作れるように頑張ります!!!

新着情報一覧へ