こんにちは。副実行委員の池です。

私が、叶えたいと抱いている夢について、少しお話ししたいと思います。


私は、先天性の二分脊椎です。

 

私は、自分が生きる、ということに対して向き合おうとせずに私は大人になりました。

 

どういうことか。
幼い時から私の周りにはたくさんのサポートの手がありました。
両親、先生、友人、知り合い…。
その人たちのおかげでスムーズに、とてもスムーズに進学と就職ができました。

まさに、流されるまま大人になれたんです。
なれちゃったんです。


 

 

そして、なんの責任感もない、何事に対しても自分のこととして取り組めない、真正面から向き合えない。そんな人間の出来上がりです。

さらに、思い通りにならなかった全てを周りのせいにしていました。
なんでこんなに生きづらいんだろう。なんでみんなわかってくれないんだろう。そう思って周りを憎んでいました。


そんな時、ある車椅子ユーザーさんに会いました。
彼女は、社会の中でしっかり役割を持ちイキイキと生きていました。
私もこうなりたい、と思いました。こうならなきゃ、とも。
 

 

 


もっと自分が生きる、ということに対して向き合いたい、と思います。
今まさに思っています。

 

そして、このイベントに参加することによって、みんなにとって生きることに向き合う見つけるきっかけになればと思います。
人と人がつながることで、そこで生まれる知恵があるかもしれない。パワーがあるかもしれない。
それを、それぞれが持って帰って日常生活の糧にしてほしいと思います。
そうすれば、もっとみんな前向きに生きていける。
イキイキとした社会を作っていけると思うのです。
 


私の夢は、もっと自分に向き合える自分になること。

自分に責任を持てる人間になること。

さらに、自分以外の誰かのことを思いやれる気持ちを持てる人になりたい。

 

 

ものすごく基本的なことですが、それができていないのが今の自分だと思っています。

 

 

そして、そういった「生きていく上で大事なこと」に気づくきっかけが、参加する人もこのイベントで見つかればいいなと思います。

それが何なのかは人それぞれだと思います。

今まで知らなかった、触れ合うことのなかった人たちが

出逢うことでそこで新たな何かが生まれるはずです。

 

 

そんな、きっかけをつくるイベントの開催にご支援よろしくお願いいたします。

 

新着情報一覧へ