READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
ログインログイン・登録

石英ガラスを加工して耐熱製品の作成をする工場の設立

難波隆敏

難波隆敏

石英ガラスを加工して耐熱製品の作成をする工場の設立
目標金額を達成した場合のみ、実行者は集まった支援金を受け取ることができます(All-or-Nothing方式)。支援募集は12月16日(金)午後11:00までです。

支援総額

0

目標金額 2,000,000円

0%
支援者
0人
残り
20日

最初の支援者になりませんか?

プロジェクトの支援にすすむ(※ログインが必要です)
目標金額を達成した場合のみ、実行者は集まった支援金を受け取ることができます(All-or-Nothing方式)。支援募集は12月16日(金)午後11:00までです。

プロジェクト本文

 

 

自己紹介

 

兵庫県姫路市香寺町溝口で商社を営んでいる難波(51)と申します。妻、娘二人、ペット(薩摩ビーグル名前はガルマです♂)と共に暮らしています。

 

 

職歴:

私立市川高校卒業後、栄門商事→伊丹産業株式会社→ハニー精密機器製作所→株式会社ユメックス→Samsung関連会社→西日本クレーン→アクシスエム立ち上げ→現在に至る   

 

 

以前は、ユメックスにて石英(耐熱ガラス)加工を担当しておりました。耐熱ガラスとは、加工できる温度が高く、通常の牛乳瓶などのガラスなどよりも高い温度での加工が必要なガラスです。

 

私が担当していたガラス製品は、放電灯(液晶パネル)を作成する際に、強い紫外線を発光するランプです。この製品の特徴としては、ガラスの厚みが均一でないと光が乱射してしまい、狙った数値が発揮できないという特徴があり、徹底した技能取得を行ってまいりました。その商品を見て、韓国の企業より教育を行ってほしいと話があり、韓国に行っておりました。

 

 

5年前より商社(Axis-M)を営んでおります。商社を行うきっかけとなったのは、ユメックスに勤務している期間の後半に購買部門において、徹底した品質管理とコストダウンを行った結果、当時お付き合いのあった企業様より難波さんは商社をするつもりはないですかと話があったのと、学生時代の同級生がすでに商社を営んでおり、バックアップをしてくれるという話をしてくれたので、スタートいたしました。

 

主な取引先として数社とお付き合いさせていただいております。

 

自分の立ち上げた会社が多くの企業様に認知してもらえ、またご贔屓にしていただけることが嬉しく感じております。

 

商社を2016年に立ち上げ、2017年、2018年と順調に成長しておりましたが、コロナ渦により新規開拓が出来なくなり、既存のお客様も生産が減り、計画通りの会社の運営が難しくなりました。その中、私も体調を崩し、障害者認定を受けることとなりました。

 

 

 

プロジェクトを立ち上げたきっかけ

 

硝子加工は国内では単価が高く、コロナ前は海外からの輸入がメインとなりつつありました。純度の高い石英ガラスは、国内ではあまり生産されておらず、基本中国から材料を購入します。また、耐熱ガラスにおいては加工温度が高温であり、あまり加工をする会社が少なく、加工できる企業の独断で価格を設定されております。

 

耐熱ガラス加工会社を立ち上げる必要があると考えるようになったきっかけは、ある企業様より放電灯の加工方法を教えていただけませんかというお話をいただき、現状をお伺いすると、部品の多くを海外からの輸入に頼られておりました。また、他の企業様もやはり石英部品は中国が主なところを占めており、価格も私が考えるよりも高価な価格で購入されておりました。

 

海外商品はお国事情やコロナ事情により、安定した調達が難しく困っておられました。これを解決するところに魅力を感じ、以前のガラス加工仲間と加工業社を立ち上げることにいたしました。

 

石英硝子(SIO2)は、温度変化に強く保温性が高い、また薬品にも強く、理科硝子等によく使われております。加工は技術を習得するのがすごく難しい商品なのですが、技術を習得するとこんなに素直な硝子は無く、また透明度も高く、美しい材料です。食器を作れば、電子レンジにも使え、汎用性の高い硝子だと思います。私個人の意見ですが、石英硝子で茶碗蒸しを作りたいです。

 

以前横浜メッセで私の加工したランプが展示された時、同業者のランプも展示されていたのですが、ショーケースを必要とされているユーザー様が、ショーケースを私に作ってほしいと依頼があったそうです。会社としてはお断りしたそうなのですが、すべてのガラスメーカーの商品を見た中で、私の作った製品の精度が気に入られたらしく、声をかけていただいたそうです。この時はお役には立てなかったのですが、加工者としては嬉しかったのを覚えています。社内加工用のバーナー等を廃材で作ってあげた際も、仲間から喜ばれたことを覚えております。

 

以前から、私個人に石英加工の相談をされていましたが、設備投資につかう資金がなく、お断りしておりました。相談を受けたことを以前の加工仲間に相談した所、是非一緒に働きたいと返事があり、クラウドファンディングを頼ることなりました。

 

石英加工会社を立ち上げるメリットとしては、一緒に立ち上げる同僚も障害者でありながら早期退職を余儀なくされ、就職先もなく困っていたところ、得意の分野での仕事ができると喜んでおります。私も加工が好きだったので、立ち上げることができれば幸せです。

 

お客様のメリットとしては、品質の作り込み、安定化、コスト削減、調達の安定化が見込めます。

 

本来なら営んでいる商社の方から融資すればいいのですが、コロナ渦等の影響もあり、設備投資に回せるほどの利益を上げることが難しく、また回復も遅いと考えております。反面、この度のコロナで海外からの安定した材料調達が難しく、生産計画に影響が出ている企業が多く、チャンスと思いご相談しております。

 

 

 

プロジェクトの内容

 

石英加工会社を立ち上げます。

 

資金の使い道

 

弊社倉庫を改造、水道工事、電気工事(200ボルト)、ガス工事、超音波洗浄機、材料カット機、保温ケース、加工旋盤の改造等、現在不足している設備の購入を行い、最低限の加工に必要な設備を整える(中古でコンプレッサー、電気炉、加工旋盤は調達しております)

 

 

クラウドファンディング達成になれば、年内に設備(改造含む)環境を整えると同時に、市場調査を行い、基本となる材料サイズの選定を行い、年明けから本格的な加工会社として運営を始めたいと考えております。(しかしながら、現在半導体の不足により設備の調達に若干の遅れが出る可能性もございます)主な材料の仕入れ先としては、シンゲツ石英、太平洋石英、大建石英を予定しております。

 

 

 

プロジェクトの展望・ビジョン

 

工業用の石英加工で現在、相談いただいている5社から取引先を増やし、5年後には株式化をはかる。

 

工芸品加工では、グラスやおちょこなどを破材から作成し、極力ごみを減らしつつ、加工を通じて技術の伝承を行い、地域貢献を推進します。

 

コロナ渦で多くのことが明確になったと思うのですが、国内の技術力ではマスク一つ早急に調達するのが難しいことがわかりました。これは以前に国内にあった技術、設備等の価値が無くなり、海外に出てしまったことで自国の緊急事態に対応できなかったことが原因です。そして価値の無くなった技術のマスクが価値が上がってしまい、不織布のマスク一枚50円のような馬鹿げた値段で海外から購入する事態となりました。

 

このことを考え、日本で価値が無くなりつつもすべてを海外に出してしまう恐ろしさを、各企業の経営者は悟ったと思います。このことを踏まえ、私の学んだ手加工による耐熱ガラスの技術を国内に残し、団塊世代の持つ技術を後世に伝えるためにも必要なプロジェクトと考えております。日本は技術者を大切にしないとよく聞きますが、技能者も大切にしておりません。私はその技能者と共に会社を経営したいと考えております。

 

また、工芸品においては姫路は火鉢ぐらいしか有名な名産が無く、ここにも姫路に耐熱ガラスあり、となるような工芸品を考えていきたいと思います。(風鈴、おちょこ等)

 

上記でも述べましたが、日本国内の技能が主に設備を扱える技能に変わってきております。いくら技能者といっても、この機械を扱えることが技能者のような状態になっており、例えばX軸には穴を開けられるが、Y軸には穴を開けられないといった技能者が増えております。

 

団塊世代の技能者は少ない、限られた設備で多くの製品実現を達成されております。私は商社の際にこのような団塊世代の技能者の方々を多く見てまいりました。また、引退も見てまいりました。そしてその能力を伝えていくことの重要性も感じ、仲間と共にまずは二人で持つ技術を伝えていける会社を設立したいと考えております。

 

ぜひ共感していただけるのならば、お力を貸していただきたくクラウドファンディングいたしました。

 

ご支援よろしくお願いいたします。

プロジェクト実行責任者:
難波隆敏
プロジェクト実施完了日:
2023年2月1日

プロジェクト概要と集めた資金の使途

不足分の硝子加工分の購入と設置、ガス電気設備の設置

リスク&チャレンジ

プロジェクトに必要な金額と目標金額の差額について
必要金額と目標金額の差額は自己資金にて補填いたします。万が一自己資金でも確保できなかった場合は、プロジェクトが大きく変わらない範囲で規模を縮小するなどして対応し、返金はいたしかねます。

プロフィール

リターン

3,000+システム利用料


alt

応援コース3,000円

・お礼のメールをお送りいたします。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年7月

10,000+システム利用料


alt

応援コース10,000円

・お礼のメールをお送りいたします。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年7月

10,000+システム利用料


alt

石英コップコース

・お礼のメールをお送りいたします。
・石英で作ったコップ1点をお送りいたします。(デザインは指定できません。)

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年7月

30,000+システム利用料


alt

石英ワイングラスコース

・お礼のメールをお送りいたします。
・石英で作ったワイングラス1点をお送りいたします。(デザインは指定できません。)

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年7月

50,000+システム利用料


alt

石英コップ・グラスセットコース

・お礼のメールをお送りいたします。
・石英で作ったコップとグラスのセットをお送りいたします。(デザインは指定できません。)

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年7月

プロフィール

あなたにおすすめのプロジェクト

「処分寸前の木」「思いが沢山詰まった木」から生まれるやさしい未来 のトップ画像

「処分寸前の木」「思いが沢山詰まった木」から生まれるやさしい未来

【3%〜スリーパーセントー】古島隆一【3%〜スリーパーセントー】古島隆一

#生活用品

62%
現在
499,000円
支援者
35人
残り
27日

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

NEW
25名のくすのき応援隊募集キャンペーン☆無垢な瞳に目眩い未来を のトップ画像

25名のくすのき応援隊募集キャンペーン☆無垢な瞳に目眩い未来を

NPO法人くすのき 代表 那須美香NPO法人くすのき 代表 那須美香

#動物

継続寄付
0%
現在
0人
残り
29日
プロジェクトの支援にすすむ
プロジェクトの相談をする