READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
ログインログイン・登録

保護猫シェルター&猫カフェ

木川悦子

木川悦子

保護猫シェルター&猫カフェ
目標金額を達成した場合のみ、実行者は集まった支援金を受け取ることができます(All-or-Nothing方式)。支援募集は3月3日(金)午後11:00までです。

支援総額

651,000

目標金額 1,500,000円

43%
支援者
66人
残り
26日

応援コメント
aki
aki3時間前応援してます!頑張って下さい(^^)応援してます!頑張って下さい(^^)
白鳥りこ
白鳥りこ11時間前心から応援してます 不幸な子達がいなくなりますように、、、 すべての子達が猫らしく幸せな道を歩めますように、、、 心から応援してます 不幸な子達がいなくなりますように、、、 すべての子達が猫らしく幸せな道を歩めますように、、、
よっしー
よっしー15時間前頑張って下さい!頑張って下さい!
プロジェクトの支援にすすむ
目標金額を達成した場合のみ、実行者は集まった支援金を受け取ることができます(All-or-Nothing方式)。支援募集は3月3日(金)午後11:00までです。

プロジェクト本文

 

自己紹介

 

ページをご覧いただきありがとうございます。

 

神奈川県平塚市出身、38年前より八王子在中。

 

動物愛護団体ハプネットに所属してますが、この団体は個人で保護主になる団体です。猫保護団体に所属して約4年、今まで野良猫や虐待された猫、病弱な子達の保護活動を数多く行い、里親さんを探して幸せにしてきました。

 

今まで譲渡してきた子の里親さんから今現在の様子を数多くいただき、その度にいい里親さんに巡り合い本当に良かったとつくづく思い感謝の気持ちでいっぱいです。

 

応援メッセージ

 

かかりつけの獣医師さん 斎藤朋子先生

 

八王子市で飼い主のいない猫の不妊去勢手術専門の動物病院をしています。八王子でも木川さんを始め、たくさんのボランティアさんが外にいる猫たちに思いを寄せ、毎日、不妊去勢手術や保護譲渡活動に奔走しています。

 

事故やうまれつき、ハンデを背負うことになってしまった猫に出会うたびに、最善の治療と安全な住む場所を提供したいとの想いが強くなってきたそうです。たくさん悩んで、これまでの自宅での保護活動から、新たに、譲渡が難しい猫たちのために八王子市内でシェルターを運営することを決心されました。

 

木川さんが提供してくれるような保護場所があれば助けられる命がまた増えます。それは八王子にまたひとつ心温まる場所が増えること。どうぞ一緒に応援してください。

 


 

宮﨑京子さん

八王子動物愛護会ネットワーク副会長/八王子市飼い主のいない猫対策協力員

 

八王子動物愛護ネットワークは、個人のボランティアの集まりなので、団体で猫を保護することは出来ません。当団体で1番の行動派の木川悦子さんが保護猫シェルターを作るということは、当団体会員皆の希望でもあります。1匹でも多くの野良猫を救う為にシェルターを開設できるように、ご協力お願い致します。

 

※宮崎さんは、ハプネットの会員で副会長です。愛護ネットワークの係りもやってますが、あくまでハプネットとしてやっています。個人保護主による団体です。

※斎藤朋子先生、宮崎京子さんより承諾を得て記載しています。

 

 

プロジェクトを立ち上げたきっかけ

 

先日アナグマに襲われた親子猫を保護したと連絡があり親子共々保護しました。

 

その内の一匹がアナグマに噛まれ背骨を損傷して後ろ足が動かない状態でした。母猫のおっぱい飲んでくれたのですが、母猫がその子を噛んで夜中救急病院に連れて行きなんとか一命は助かったのですが結局亡くなってしまいました。

 

そのような譲渡出来ない猫も助けたくても自宅では数に限りがあるので、シェルターを作り一匹でも多く野良猫🐱虐待された猫を助けたくてプロジェクトを立ち上げました。

 

また、飼いたいけど飼えない人に来てもらい、猫と触れ合って少しでも癒されて貰いたいとの思いで猫カフェもやりたいと思いました。

 

餌代、治療費が不足しています。今現在は全て実費です。皆様のお力を借りて幸せにしたいので是非ご支援お願いします。物件を借りたり、設備などにお金がかかるので、最終的には250万円必要です。

 

 

 

 

 

プロジェクトの内容

 

賃貸物件を借り、内装を替えて、シェルターと猫カフェをやります。一匹でも多くの猫を助け、可愛い猫と触れ合って癒されていただきたいです。

 

【資金使途】

賃貸物件代(敷金 礼金 前家賃火災保険 保証会社等)

冷暖房、部屋の内装、外装、脱走防止設備、ゲージ、トイレ等購入、餌代、治療費、備品購入

 

 

 

プロジェクトの展望・ビジョン

 

シェルターを作り、猫カフェをやりながら、慣らして譲渡出来るようにしたいです。外にいる子はこれから寒くなるし危険がいっぱいです。里親さんを探して幸せにしたいのです。保護活動を継続し、これからも1匹でも多く助けて幸せにしたいです。

 

皆様ご支援よろしくお願いいたします。

 

 

プロジェクト実行責任者:
木川悦子
プロジェクト実施完了日:
2023年4月2日

プロジェクト概要と集めた資金の使途

賃貸物件を借り保護猫シェルター 猫カフェをやりたい 賃貸物件代 「敷金 礼金 前家賃火災保険 保証会社等 冷暖房 部屋の内装 外装 脱走防止設備 ゲージ トイレ等購入 餌代 治療費 備品購入

リスク&チャレンジ

プロジェクトを実施する上で必要になる資格や許認可について
第2種動物取り扱い責任者 動物愛護センター多摩支所 2023年4月以後予定
プロジェクトを実施する上でのリスクについて
現在 猫シェルターをやっていい物件が見つかりました 契約次第 内装工事 備品購入 冷暖房設置 ゲージ トイレ等購入 

プロフィール

リターン

3,000+システム利用料


alt

感謝のメール

感謝のメールをお送りします

支援者
14人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年4月

5,000+システム利用料


ミニパウンドケーキ

ミニパウンドケーキ

ミニパウンドケーキと感謝のメール 感謝のメールをお送りします

支援者
11人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年4月

10,000+システム利用料


パウンドケーキとクッキーと感謝のメール

パウンドケーキとクッキーと感謝のメール

パウンドケーキとクッキーと感謝のメール

支援者
41人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年4月

プロフィール

あなたにおすすめのプロジェクト

横須賀の民間子育て支援施設「結-Yui-」サポーター募集中! のトップ画像

横須賀の民間子育て支援施設「結-Yui-」サポーター募集中!

永井 由美(mam&kids salon 結-Yui-代表)永井 由美(mam&kids salon 結-Yui-代表)

#まちづくり

継続寄付
総計
27人

注目のプロジェクト

もっと見る

新着のプロジェクト

もっと見る
プロジェクトの支援にすすむ
プロジェクトの相談をする