みなさん初めまして中央大学2年本間奈々里です。 私たちのクラウドファンディングのページを閲覧頂きありがとうございます。 今回のスリランカへの派遣は私にとって3回目の住居建築活動となります。3回目も参加しようと思った理由は先輩の「3回目は3回目だからこそ違うことが見えてくるし、新しく気づくことがあった。」という言葉があったからです。3回目という今までとは違う視点、行ったことのないスリランカという国でこのプログラムにまた参加できることに今からワクワクしています。



話は変わりますが、私は過去に2015年夏と2016年夏に2度フィリピンへの派遣に参加しました。2回の活動を通して思うことは私が伝えられる多くの人に、海外の住居貧困や世界でも数少ない住居支援を行なっているハビタットという団体について、私たちの活動についてもっともっと「知ってほしい」ということです。私たちがボランティアという形で住居建築に行きますが現地では逆に現地の人たちから得るものが多く、たくさん支えがあって活動を終えることができました。私は帰国後に出来る彼らへの恩返しは私たちの活動を伝えるということだと考えています。なのでこのクラウドファンディングを通して現地への支援になることはもちろん、少しでもこの活動のことを知って頂きたいです。また、帰国後活動報告会も行う予定ですので足を運んで頂けたら嬉しいです。 私たちの活動へのご理解とご協力をよろしくお願い致します!



 


新着情報一覧へ