READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
ログインログイン・登録
成立

保護猫達のために、地元の名産品購入で保護猫カフェをご支援下さい。

保護ねこcafe Familia(内海)

保護ねこcafe Familia(内海)

保護猫達のために、地元の名産品購入で保護猫カフェをご支援下さい。

支援総額

955,000

目標金額 500,000円

支援者
92人
募集終了日
2023年1月27日
プロジェクトは成立しました!

プロジェクト本文

【2023年1月10日追記:達成の御礼とネクストゴールについて】

 

皆さまからの暖かいご支援、本当にありがとうございます。

ネクストゴールに挑戦します!!

 

皆さまからのご支援のおかげで、第一目標を達成することができました。

カフェの保護猫たちの医療費や運営費に充てさせていただきます。

 

残りの期間、ネクストゴール 1,000,000円 を目指したいと思います。

 

用途としては、カフェオープン時から居抜きで使用していた1階のトイレを修繕します。

ご来店のお客様はお気づきかもしれませんが、ウォシュレットの下部から少しずつ水がもれていて、床の汚れもなかなか落ちません。

 

5年使用した店内は、他にも色々なところの補修が必要となっています。

 

仮にネクストゴールの金額を達成出来なくても、自己資金を元に実施する予定ですが、皆さまから多くのご支援をいただけますと幸いです。

 

 引き続き、よろしくお願いいたします。

          

           2023年1月10日追記  保護ねこcafe Familia 内海

 

▼自己紹介

 

ページをご覧いただきありがとうございます。「保護ねこcafe Familia」の内海と申します。

 

 NPO法人ねこみみ福山のメンバーとして、広島県福山市で、2015年から適正飼養と地域猫活動の推進、啓蒙活動、TNR活動など「猫と人が共生」する社会を目指して活動をしています。

 

 毎年、約200匹の不妊手術を行い、7年間の間に行ったTNR活動は1,200匹を超えましたが、まだまだ蛇口を完全に締めることが出来ません。

 

「保護ねこcafe Familia」 (以下カフェと表示します)は、2017年9月にオープンし、今年5周年を迎えました。

220匹の卒業生が自分の家族の元で過ごしています。

 

 

目指すのは、『「保護猫0」で開店休業中の保護猫カフェ』ですが、 保護する猫が0になるまで、保護猫達の家族探しを行います。

 

自分の家族の元に届けるまでの間の暖かい家で有りたいと思います。

 

 

◆今までご支援いただいたプロジェクトです。

ご協力ありがとうございます。

 

・2017年「一匹でも多く新しい家族へ!福山唯一の保護猫カフェを作りたい!」 

・2019年「猫達の幸せな生活のために保護猫カフェの2階を改修したい!」

・2021年「安心・安全な無添加ジャーキー購入で、保護猫カフェをご支援下さい」

・2022年「広島県福山市の名産品で、保護猫カフェをご支援ください。」

 

◆継続的ご支援の“マンスリーサポ-ター”も募集中です。

「保護ねこcafe Familaサポーター募集〜猫たちの幸せのために」 

 

 

▼プロジェクトを立ち上げたきっかけ

 

コロナウィルス感染症対策で、完全予約制や空気の入替に伴う1時間の定員制などを実施していますが、大きく減った来客数は、なかなか戻りません。

 

皆さまからのご支援やご支援物資、猫達の頑張りによるカフェの売上で、なんとか必要経費を捻出しています。

 

NPOねこみみ福山のTNRや多頭飼育崩壊現場からのレスキュー猫、動物愛護センターから引き出した猫、奄美大島の元ノネコなど、体調を整えて譲渡するまで猫達の医療費はまだまだかかると思います。

 

TNRの予定で耳カットしたけど、人慣れしていたためカフェで保護を決めた「おはぎ」と「もなか」

 

眼球の傷が炎症を起こし目が飛び出ていた「もなか」は、不妊手術と同時に応急処置的な摘出手術を行っていますが、近いうちに眼球摘出と目を閉じる手術を行います。

 

 

TNRの現場の、棒で突かれたり水をかけられて虐待されていた子猫。顔に傷があります。

この子猫もカフェで預る予定です。

 

 

そんな中、30匹を超える猫のTNRの相談がありました。

 

不妊手術をせずに餌をやっていた所、あっという間に30匹を超えてしまったと言う、よく聞く案件ですが・・・。

 

 

母猫になりそうな成猫の不妊手術を最優先で行い、その他の猫も手術を進めるお手伝いをしていたところ、相談直後に13匹も子猫が産まれていたことが判明しました。 

 

この寒空の下、風邪をひいて目やにだらけの子猫達を放っておくわけにはいきません。

 

餌やりさんやTNRのご相談者さんと話し、捕獲して一定期間を保護してもらった後に引き取ることにしました。

 

 

関わる以上は、猫達のことに責任を持たなければいけないと考えています。

 

今回のプロジェクトの収益は、保護猫たちの、治療費や手術代・ワクチン・血液検査・糞便検査などの医療費や運営費に充てさせていただきます。

 

そして、カフェの収入が減る中で、安定した収入源として考えている物品販売を充実させ、通信販売を軌道にのせたいと思い、再度プロジェクトに挑戦させていただきます。

 

 

▼プロジェクトの内容

 

広島県福山市は、東部に位置する、新幹線「のぞみ」が停車する中核都市です。

温暖な気候と、瀬戸内海の恩恵を受けて多くの特産品があります。 

 

今回も、カフェの卒業生とご家族様が力を貸してくださることになりました。

 

カフェの猫達がお世話になっているかつお節もご紹介します!

 

そして、カフェオリジナルの「リボンチャーム」をご紹介いたします。

 

素敵なリターンで、カフェの運営費のご支援をお願いいたします。

 

 

  ★【1】カフェの卒業生プレゼンス第二弾★ 

 

◆広島県福山市熊野町産「カルゲン栽培 山田米」株式会社吉川様

 

生産農家の吉川さんは、卒業生「なつ」くん「茶々」くんのご家族です。

 

「茶々」くん「なつ」くん

 

大好評だった「カルゲン栽培 山田米」の新米が届きました!

今回は3kg入り限定40袋をリターンにしています。

 

 広島県福山市熊野で穫れるお米は「山田米」と呼ばれ、稲作の栽培に適した土壌、周りを山に囲まれた谷あいの土地のため朝晩の寒暖差が大きく、蛍が飛び交うきれいな水に恵まれた、甘みの強い美味しいお米です。

 

品種は「にこまる」です。

 

「ゴン&アッサム&ニックのへっぽこトリオのラベルが目印です」

 

 

カルゲン栽培というのは、クロレラ肥料で土作りをし、田植え後と出穂期の2回、特殊肥料「カルゲン」(水溶性の天然カルシウム)を施用した、環境に優しく、安心安全なお米作りです。

カルシウム20%増、ミネラルたっぷりで酸化しにくく、さめても美味しいお米になります。

 

 

植える前の耕す所から、たくさん手を加え、大切に育てられたお米です。ぜひ召し上がってみてください。

 

 

★【2】広島県福山市の名産品★ 

 

◆「大田記念病院が考えた だしパック」&「秋之介のにゃんにゃん削り節」株式会社カネソ22様

 

削り節の発祥の地は広島県福山市。

株式会社カネソ22さんは、大正5年創業で、広島県福山市に本社を置く、“だし”にこだわる削り節や花かつおのパイオニアです。

 

今回は、猫だけでは無く、飼主さんに喜んで頂ける商品をご紹介です。

 

 

2022年2月15日、TBS朝の情報番組「ラビット」の企画「一流シェフが選ぶ本当においしいだしパックTOP10ランキング」において、堂々の第1位に選ばれした「だしパック」です。

 

カネソ22さん・脳神経センター大田記念病院さんが考えた「おだし」。

 

忙しい日にも本格的なだしが手軽にとれるだしパックです。

だしのうま味をきかせることで、塩や醤油の使用量を控えることができます。

安心の国産原料を使用し、食塩・砂糖・化学調味料等の調味料は加えておりません。

 

《名 称》だしパック

《内容量》(10g×10パック)×3袋

《原材料》:かつおぶし(鹿児島産)、いわし煮干し(瀬戸内産)、さばぶし(熊本産)、昆布(北海道産)、椎茸(九州産)

《原産国》日本

《賞味期間》1年 

 

おすまし「ニック」がご紹介

 

そして、宣伝部長秋之介君プロデュースのこちらも一緒にお届けします。

 

「秋之介のにゃんにゃん削り節」

・塩分の少ないかつお節(25%カット)

・安心の国産かつおを使用

・やわらか削りタイプ

《名 称》猫用 かつおソフト削り 間食用

《内容量》(22g×10袋)×2袋

《原材料》かつお節 国内製造

《原産国》日本

《賞味期限》1年

 

カフェの猫達も大好きです。おやつとして、またドライフードやウェットフードにふりかけて食べさせてあげて下さいね。 

 

こちらも「ニック」がご紹介

 

 

 ★【3】“保護ねこcafe Familia”オリジナル★

 

◆「リボンチャーム」

 

愛猫さんの写真でオリジナルの「リボンチャーム」を作りませんか。

 

愛犬、愛ウサギ、愛インコ、愛ハムスターなどなど、お持ちの写真で作ることが出来ます。

 

可愛い家族と、どこに行くのも一緒。

 

 

リボンのタイプは3種類。

色は何種類も取り揃えています。

 

詳細はこちらからご覧ください。

 

 

 

 

 

▼プロジェクトの展望・ビジョン

 

人間の都合に振り回されて来た保護猫達だからこそ、人間の手の暖かさを知ってもらいたい、自分の家族の元でぬくぬく過ごしてもらいたいと願います。

 

 コロナウィルス感染症が落ち着くまでの間、ご縁を繋ぐための保護猫カフェをこれからも維持するために、物品販売を収益の柱の1つにしたいと考えています。 

 

地元の企業・団体さん・行政などと繋がりながら、地元の活性化だけでは無く、「野良猫のトイレ問題」「多頭飼育崩壊」「遺棄虐待」など、福祉や環境などの人間の問題を、みんなで解決して行く優しい社会が実現できたら良いなと思います。

 

完全室内飼育は猫のためだけでは無く、お庭を荒らしたりして他人に迷惑をかけることを防ぐ為でもあります。

 

そして一番大切なことは、飼主がいない子猫が産まれないように蛇口を閉める不妊手術の推進です。

多くの方に知っていただくための啓蒙活動をこれからも続けて行きます。

 

  最後に、 

「保護ねこcafe Familia」が目指すのは、「保護猫0」です。

 

それまでの間、本当のFamilyとしてお世話をし、全ての猫を「しあわせ猫」にします。

 ご協力をよろしくお願いいたします。

 

最後はやはり 「猫店長「ゴン」ちゃんからご挨拶。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

プロジェクト実行責任者:
保護ねこcafe Familia 内海
プロジェクト実施完了日:
2023年4月28日

プロジェクト概要と集めた資金の使途

リターンの発送を行い、リターン費用を除いた収益は、保護ねこcafe Familiaの保護猫や子猫達の医療費や餌代、トイレ砂などの運営費に使います。

プロフィール

保護ねこcafe Familia(内海)

保護ねこcafe Familia(内海)

ねこみみ福山のメンバーで、「保護ねこcafe Familia」の運営をしています。TNR活動や地域猫活動の推進と、適正飼養の啓蒙活動、動物愛護センターで保護された猫の里親探しを行っています。

リターン

3,000+システム利用料


サンクスメール

サンクスメール

感謝の気持ちを込めてお礼のメールを送ります。

支援者
26人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年3月

5,000+システム利用料


「カルゲン栽培 山田米」3kg 1袋

「カルゲン栽培 山田米」3kg 1袋

・感謝の気持ちを込めてお礼のメールを送ります。
・広島県福山市熊野町産「カルゲン栽培 山田米」3kg 1袋

支援者
30人
在庫数
2
発送完了予定月
2023年3月

5,000+システム利用料


「大田記念病院が考えた だしパック」(10g×10袋入り)3袋+「秋之介のにゃんにゃん削り節」2袋

「大田記念病院が考えた だしパック」(10g×10袋入り)3袋+「秋之介のにゃんにゃん削り節」2袋

・感謝の気持ちを込めてお礼のメールを送ります。
・「大田記念病院が考えた だしパック」10g×10袋入り 3袋
・「秋之介のにゃんにゃん削り節」2袋

支援者
15人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年3月

5,000+システム利用料


愛猫さんの写真の「オリジナルのリボンチャーム」

愛猫さんの写真の「オリジナルのリボンチャーム」

・感謝の気持ちを込めてお礼のメールを送ります。
・愛猫さんの写真でオリジナルの「リボンチャーム」を作成します。
愛犬さん、愛兎さん等など・・・お好きな写真で作る事が出来ます。
デザインは3種類からお選びください。
ご希望の色のリボンで作成します。

支援者
3人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年4月

10,000+システム利用料


猫達の未来を応援

猫達の未来を応援

・感謝の気持ちを込めてお礼の手紙とポストカードを送ります。

※リターン費用がかからないため、より多く猫達のために使わせて頂きます。

支援者
25人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年3月

プロフィール

ねこみみ福山のメンバーで、「保護ねこcafe Familia」の運営をしています。TNR活動や地域猫活動の推進と、適正飼養の啓蒙活動、動物愛護センターで保護された猫の里親探しを行っています。

あなたにおすすめのプロジェクト

車いすユーザーの社会参加を応援する!WheeLog!サポーター のトップ画像

車いすユーザーの社会参加を応援する!WheeLog!サポーター

織田友理子(一般社団法人WheeLog 代表)織田友理子(一般社団法人WheeLog 代表)

#観光

継続寄付
総計
121人
達成
Lake  Wars  田沢湖浄化の戦い。活動シンボルの寄贈と設置 のトップ画像

Lake Wars 田沢湖浄化の戦い。活動シンボルの寄贈と設置

打田純二打田純二

#環境保護

100%
現在
462,700円
支援者
21人
残り
8日

注目のプロジェクト

もっと見る

新着のプロジェクト

もっと見る
プロジェクトの実施相談をする
プロジェクトの相談をする