今日は本当に久しぶりの晴天で、さわやかな朝です。桜が歩道にはらはらと散り始めました。少し若葉も出てきていて、楽しめるのはもう少しといった感じでしょうか。

 

さて、ちょっと気が早いのですが・・・、9月から始まる『アドボケーター(支援員)養成「基礎」講座』(以下、基礎講座)ご案内です。

性暴力被害にあった女性たちの多くは、恐怖と屈辱と混乱の中で「誰にもいえない、知られたくない、考えたくない」と1人で悩みます。このとき、できるだけ早く、医療面・心理面を含めた総合的な支援を受けることが当事者の心身の回復にとって重要です。そのためには、被害にあった女性に寄り添い、適切にサポートできるアドボケーター(支援員)の存在が必要不可欠となってきます。今回ご案内している「基礎講座」は、性暴力被害にあった女性とのつながり、心とからだの回復にむけて、寄り添い、総合的にサポートするアドボケーター(支援員)を養成するために講座です。全16回の講座は、9月9日(土)スタート!受講料は35,000円(資料代・税込み)で、昼の部・夜の部ともに定員は各15名です。(※但し、先着順ではありません)

近日中に情報をホームページにアップいたしますので、受講申込書を必ず手書きで記入して、FAXにて送信してください。のちほど「受講確定書」と振り込み用紙・会場案内図をお送りします。

ウィメンズセンター大阪のホームページ:http://wco.life.coocan.jp/

新着情報一覧へ