こんにちは!UCL-Japan Youth Challenge事務局です!

クラウドファンディング開始から二週間が経ち、おかげさまで御支援総額が20万円を超えました!引き続きの皆様の温かいご支援、大変感謝しております!まだ目標額までの道のりは長いですが、今後とも頑張って参ります。

これまでに、多くの皆様から本クラウドファンディングに関して、沢山のご質問やご要望を承りました。皆様からの声は本サマースクールをより良いものにしていく上でとても参考になります。改めて、本プロジェクトページをご覧になり、ご意見を寄せて下さった多くの方々に感謝申し上げます。 

実行委員会を代表し、Q&A方式で、特に多くあったご質問やご要望へ以下に返答いたします。

 

Q1:金銭的に恵まれない高校生への援助に限定して支援を行うことは可能か?
 
もちろん可能です。の旨応援メッセージ欄に記入をお願いします。そのようなご支援者のご意向を最大限尊重し、ご支援頂いた額のうち、できるだけ多くの額が参加高校生の支援に配分されるよう努力を致します。なお、高校生への支援を優先したい旨を応援メッセージに記入の上ご購入頂いた方には、本サマースクール開催後、ご支援額のうちどれだけが高校生の参加費に使用されたかを個別に報告差し上げます。
 
Q2:特に、支援したい地域や高校を応援メッセージに指定した場合、どのように優先的に支援が配分されるのか?
 
特に支援したい地域や高校から参加者があった場合に、クラウドファンディングの経費と必要運営費への配分をさし引いた全額を、当該参加者の参加費支援に使わせていただきます。
 
Q3:サマースクールへの参加費援助を受ける高校生をどのように選抜するのか?
 
自己負担で参加を希望する高校生と別枠で、参加費の援助のもと参加を希望する高校生の募集を行います。本クラウドファンディングが目標額を達成した場合、実行委員会が、応募高校生の家庭の所得、家族構成や高校の先生方の推薦、Q2に示しました支援したい地域や高校の情報を考慮に、参加する高校生の選抜を行います。
 
Q4:クラウドファンディングが目標額を達成した場合、何人の高校生の参加費を援助できるのか?
 
達成額が200万円の場合、二人分の参加費を全額補助する予定でいます。達成額が200万円を上回った場合には、上回った額に応じて、援助を受けて参加する学生の人数を増やします。
 
我々はどのようなご意見、ご要望にも応えていきます。どのような問い合わせでも構いません。 もし本プロジェクトに関して、何かありましたら、crowdfunding.japan.youth@gmail.com までご連絡下さい! 今後ともご支援のほどよろしくお願いいたします!
 
新着情報一覧へ