皆様ご支援ありがとうございました。

ゆるボラの会は 今年度の4月10日よりすでに活動ははじめています。

居場所を提供して下さってる 

新海さん、写真は皆さんと一緒に安全ピンの内職のお仕事をしてくださっているところです。

 

ゆるボラの会の第一の支援者、新海さんと、障がい者のための、引きこもり者のための、生活困窮者のためのシェアーハウスを作る準備に入りました。(ニーズがあるので)新たな支援者S井K代子さんが加わり、シェアーハウスのための空き家のリフォームも始まりました。昨日はその空き家の周りの草取りを、ゆるボラの会のメンバーがしました。お昼は新海さん手作りのタケノコご飯をおいしくいただきました。

 

引きこもり者のための日中の居場所づくりが、シェアーハウス(グループホーム)へ広がりを見せてきました。

ありがとうございます。

 

新着情報一覧へ