プロジェクト概要

プロジェクトの終了が報告されました

熊本地震で被災した子どもたちへ
職業体験を通じて将来の夢を叶える手助けをしたい

 

昨年の4月に起きた熊本地震では、被災した家族がたくさんいらっしゃいます。その家族はこれから将来を担う子ども達が職業を選択するのに、情報が足りずに不安を持っているのが現状です。

 

はじめまして、熊本県認定の職業訓練学校代表の松本一彦と申します。私たちは、昨年の震災時に自身も避難していた避難所で高齢者の方たちにシャンプーボランティアをしたり、仮設住宅で疲れた避難生活をされる方たちに美容ボランティア活動を行うなどして癒しを届けてきました。現在もボランティア活動は継続中です。

 

今回、熊本の子ども職業選択や夢を叶える手助けとして、私たち美容のプロフェショナル集団が今まで培った技術、経験、情報を体験型のフェスティバルを開催することにしました!実際に見て、やって、聞いて…子どもたちには沢山の経験をさせてあげたいと思っています。


しかし、会場費用や機材の購入など、イベント開催には多くの費用を必要とします。どうか、皆さまの温かいご支援で熊本の子どもたちの将来を応援していただけないでしょうか?

 

過去に似たようなイベントを開いた時の様子です!

 

ボランティアをする中で聞こえてきた被災者の生の声

 

震災後の避難所には、赤ちゃんから高齢者の人たちがたくさんいらっしゃいました。住む家が無くなり、小、中、高校生たちは避難所から通学し、避難所で宿題しながら生活していた子どももいました。

 

そして、美容ボランティアをしながら聞こえてきたのは「子どもたちを進学させるのに経済的に不安」「就職させるにも何を選択していいか分からない」と言う声。震災により、さまざまな業種の方々が職を失い、家屋の倒壊による建て直しにより、経済的に不安を抱く傾向になっています。

 

地方の雇用問題は深刻ではありますが、「人に役に立つ仕事がどれだけ素晴らしい事なのかを子ども達に伝えてあげたい」こうした思いでいっぱいになりました。こう思えたのは、ストレスの感じやすい避難生活の中で、ヘッドマッサージやハンドマッサージ、シャンプーなどをしてあげると、元気になり幸せを感じてもらうことが多かったからです。

 

だからこそ、被災した人たちの気持ちを前向きに変え、職業選択の手助けが出来ればと思い今回のプロジェクトを立ち上げた次第です。

 

今回のイベントでも、こうしたウエディングドレスコーナーを設けます!

 

ヘアアレンジ、メイク、ネイル...!
自分の手で人を幸せに出来る喜びを感じてほしい

 

今回開催する美容フェスティバルは、小学校5年生から高校3年生までの男女を対象に熊本市内の「男女共同参画センターはあもにい」で行います。ヘアアレンジ、メイク、ネイルコーナー、ブライダルコーナーなど...お互いに施術したりされたり、お客様の気持ち、施術者の気持ちを感じながら体験できるイベントです。

 

ブライダルコーナーでは、ウエディングドレス、白無垢、色打掛などの衣装を着てフォトコーナーでプロカメラマンによる撮影会を行うので、女の子にとっては憧れの場になると思います!

 

また、ステージでは美容師、ネイリスト、ヘアメイクアーチスト、ウエディングプランナーによる講話、ファッションショーを計画しています。子どもたち同士でお菓子を食べながら、デスカッションをするコーナーもあるので交流も生まれることでしょう。

 

子どもたちのキラキラした未来に繋がることを願って

 

熊本の復興に向けて、将来を担う子どもたちに夢を!

 

全国でも有数のファッションセンスが高い熊本。東京からブランドを出店する際、九州では福岡、熊本の売れ行きを見て、熊本で流行れば「いける!」という判断をします。熊本には新しいものに敏感で、個性を大事する文化が根付いているのです。

 

震災から1年経った今、大きな被害を受けたところでは未だに傷跡は残っています。「熊本の若い力が、復興のカギを握っている」そう思うからこそ、大人たちがどれだけのことをしてあげられるかは使命であり「全力で応援してあげたい」そう思っています。

 

今回のプロジェクトによって、熊本の子どもたちの将来の仕事に結びつくきっかけになり、経済的にも自立出来る環境を作れるようになることを願っています。

 

皆さまの温かいご支援・ご協力宜しくお願いいたします!
 

熊本の子どもたちの若い力に応援をお願いします!

 

♪皆さまへのお礼のリターンについて♪

ご支援いただいた皆さまには、当プロジェクト会場での夢に満ちた希望溢れる笑顔、体験できた喜びの声が伝わるよう、お手紙と共にご報告したいと思っています。近い将来、この子どもたちがプロフェショナルとなり、お客様を喜ばせている様子もお届けできたらとも思っています!

 

子どもたちにワクワク・キラキラした体験を

 


最新の新着情報