あっという間の、およそ40日間でした。

 

 readyforさんからお誘いを受け、一大決心。

 

 知名度ゼロの天国の野菜を、日本中に広めようと立ち上げたプロジェクトでした。

 

 何故広めたかったかと言うと、本当に美味しくて、本当に心を落ち着かせてくれて、本当に自信を持って、絶対にこんな食べ物が世の中に出回れば、社会は変えられると信じているからです。

 

 その確信する理由は、量子生態学という私たちが提唱する量子論がもとにあります。

 プロジェクトの初回に量子生態学のことは殆ど記さなかったし、それにしてはリターン品に元素周期表なんて、日常生活に不要なものを紹介してあるので、ご案内の仕方も悪かったか、と猛烈反省・・・・・。

 

 量子生態学は、原発事故がきっかけで生まれた理論で、この理論を使うと被曝も瞬間解消できるようになるのですが、そんな話は眉唾物です。

 当然、知っている人しか理解できないから、支援者はほぼ、これまで私たちを支援して下さった皆様です。

 

 皆さん、心から、感謝します。

 早くから、ご支援下さり、ありがとうございました。

 

 そして、見ず知らず、このプロジェクトを初めて見て、私たちを初めて知って支援を入れて下さったのは、たった一人です。

 その勇気に感謝し、あなたの直感は正しいと、私たちは量子作用の視点から太鼓判を押します!

 今後も、自信を持って直感とヒラメキを活かしてください。

 

 直感もひらめきも、食生活の質で変わります。

 

 添加物や汚染が体内にあると、人工的な分子組成による電気的な影響が、脳における思考の電気的な回路を乱します。

 すると、いじめをしていてもイジメと気づけなかったり、自分のことしか考えられなくなったりします。

 

 だから、食べ物の質が良くなると、絶対に世の中は良くなるはずです。

 

 あと5日、目標額に達成できるよう頑張りますけど・・・もし出来なかったら・・・・・と考えるのはやめましょう。

 

 頑張るのみです!

 

 あと5日間、広報活動に、しばし専念しますね!

 

 さて、目標達成へ向けて、走ります!

 

 今しばし、ご支援のほどをお願い致します。

 

新着情報一覧へ