いやはや、やっと怒涛の3連戦が終わりました(;゚∀゚)=3ハァハァ
先一昨日は療育(発達の遅れやその可能性がある子どもたち一人一人に対して、能力を伸ばせるように訓練する保育形態)も行っている保育園で、パーカッションだけを使い、言葉を一切使わないを使ったフリーセッション(打壇団-だだんだん-)を行ってきました!
大人でも難しいこのフリーセッションの形式。子どもたちに出来るかなぁ~??と心配していた自分が恥ずかしかったです。バッチリやるんですよ!!音だけで意思の疎通を図るんですよ、子どもたちが!!ハッキリ言って療育とか、発達の遅れとかって何なの!?って思わされる時間でした。
本当に素敵な時間でしたが、セッションが終わると相変わらず子どもたちにはペットのように可愛がられてきました。早く人間として扱ってくれぇ〜(;´Д`)

一昨日はほぼ毎回出演させて頂いている、知的と自閉症の方の生活ケアをメインに活動している福祉施設が主催するジャムライブ(色んな音楽ジャンルのアーティストやバンドが対バン形式で行うライブのこと)に参戦っ!!もちろん、聞きに来るお客さんの中にはそこの利用者さんやその家族、精神障害やバリバリな発達の方々も集まり、健常者とか障害者とかいう枠を越えて、みんなで音楽を楽しむというイベントなんです。
毎回毎回そこではドラマが生まれるのですが、今回は先月咽頭癌で手術をし、復帰出来るかさえもわからなかったとあるバンドボーカルが遂に復活ライブをして下さって、しかもそのバンドに僕もピアノでスポット参戦させて頂きました!!弾きながら何度も流れる汗と涙。歌の力、音楽の力の大きさを改めて痛感してこれました!!

そして昨日は遂に僕が愛知で初のクラブデビューをして来ました!!
僕の大切な仲間であり、同じ志しを持つラッパーが主催する2ヶ月に1回のライブで、HIPHOPやR&Bを中心にオールジャンルのアーティストが一堂に会するJAMイベント!!
クラブには不釣り合いと思われるかも知れませんが、僕もバッチリ当事者研究のうたをかましてきました!!
感想は色々とありますが、まずこの動画を観て下さい☆
そうそう、この当事者研究のうたがCDになりますからねっ♪お楽しみにッ!!
いつも応援して下さる皆様に本当に感謝です!ありがとう。
是非これからも応援宜しくお願いします!!

 

 

新着情報一覧へ