プロジェクト終了報告

2017年10月12日

【支援者の皆様へ】プロジェクト終了報告

 

 

この度は数あるプロジェクトの中から、オペレーション・ブレッシング・ジャパンのプロジェクトを支援してくださり誠にありがとうございました。

Ready forで初のクラウドファンディングに挑戦するということで、当初は目標を達成できるか不安も多々ありました。

しかし、被災地や当団体の活動を応援するメッセージを数多く頂き、この度無事目標金額を上回ることができました。

重ねて御礼を申し上げます。

 

 

<結果のご報告>

おかげさまで、2017年8月18日〜9月30日までの約一ヶ月半の間に、九州北部豪雨災害の被災地のべ167件の家屋清掃、泥のかき出し、災害ゴミ撤去支援を行うことができました。

特に被害の大きかった浜川地区、東林田地区と松末地区を中心に、日田市ボランティアセンターと連携しながら支援活動を展開し、総勢296名のボランティアが活動に参加しました。

 

 

 

終わりの見えない泥だしや家屋の撤去作業は、多くの被災者の方々の心身を疲弊させていました。

支援に入ったお宅の方々は、美しいふるさとを愛する気持ちが強い人が多く、「自分が小さい時から知っている故郷だから、子どもたちとみんなのために俺が守らなきゃ」と目に涙を浮かべる高齢者の方もおられました。

 

オペレーション・ブレッシング・ジャパンは、そんな被災者の方々の想いに寄り添いながら、地理の関係上支援が行き届きにくい所にも活動範囲を広げて参りました。

そして、地元住民の方々からいただいた支援要請にすべて応えて、9月30日をもって支援地区での活動を無事終了するという段階に達することができました。
これも、私たちを支えて応援してくださった皆様のおかげでございます。
本当にありがとうございました。

 

 


【収支報告】
皆さまからご支援頂いた資金は、家屋清掃の備品費:20,000円、スタッフ・ボランティアベースの維持費:180,000円に全額あてさせて頂きました。

【リターンについて】

10月末までに順次発送、ご連絡差し上げますので、いましばらくお待ちくださいませ。

 


Readyforでのプロジェクトはこれで終了しますが、オペレーション・ブレッシング・ジャパンはこれからもあらゆる形で被災地を応援し続けます。

今後とも当団体の活動に御目を留めて頂ければ幸いです。

皆様本当にありがとうございました!