こんばんは!

私たちのページを見てくださりありがとうございます。

麗澤大学学生国際協力団体Plas+です。

 

【Plas+の歴史】第2弾です!

本日の担当は大久保佳織(4年)です。

 

 

 

本日のお題は『なぜPlas+?』について

お話したいと思います。

 

 

Plas+は”Present Love to All Students”の略だと

団体紹介でさせていただきました。

現在の4年生が1年生のときに意見を出し合い

それぞれの思いに合った

”Present Love to All Students”

に決定しました。

 

 

サブタイトルで

『関わる全ての子どもたちに愛を』

をモットーに掲げて活動しています。

 

 

この”愛”にはいろんな形があると思います。

家族愛、友達愛、異性愛などなど・・・

これらの”愛”に溢れた時間は

世界共通で幸せで忘れられない時間です。

そんな時間を国を越えて

世界の子どもたちと共有したいと考え

このモットーを掲げて全力で活動してきました。

 

 

 

そしてこのモットーに共感してくれた

12人の後輩が仲間に加わり

現在は17人で活動をしています。

 

 

 

 

NEXT⇒〈はじめに私たちが行おうとしていたこと〉

by 大塚桃香

 

 

 

 

読んでいただきありがとうございました!

 

 

 

 

に行おうとしていたこと〉

by 大塚桃香

 

 

 

 

新着情報一覧へ