皆様ご無沙汰いたしております。

このプロジェクトに取り組んでから、約1年が過ぎようとしております。

皆様におかれましては多大なご支援をいただき感謝いたしております。

 

おかげさまで多くの方にこの取り組みを知っていただくことができ、活動の幅も広がりつつあります。また改装のお蔭で壁にボールが当たり跳ねかえてくることもなく快適に練習することができております。

 

さて、倉庫の改装も終わり、雪も解けた頃に株式会社北海道日本ハムファイターズ様より「連携」「支援」のお話をいただき、様々な検討・協議を重ね、このたび連携の第一歩として、バットやヘルメット、ロゴなどを寄贈していただくという運びになりました。そして2018年12月26日にミズノ社製の野球用具一式、とチームのために制作していただいたロゴを寄贈していただくセレモニーが行われました。

 

みんな、ユニホームを持っていないけど、できればユニホームが着てみたいとのことで、会員さんなどにご協力いただき、なんとかユニホームを着てセレモニーに取り組むことができました。

 

当日はみんな緊張していたけど、マスコミの方の質問にも快調に答える子、やっぱり笑顔でごまかす子・・さまざまでこんな晴れがましい席でも、本人たちのペースで乗り切ったでいるところが、ぷりずむっこらしいなと思いました。あこがれの稲葉さんにもあえて、これからの練習の励みになりました。

おかげさまで、練習参加者や問い合わせ数も増えて、運営する私たちも身の引き締まる思いです。

 

これもひとえにこのプロジェクトを通じて活動を広めていただき、さらに共感いただいた皆様のご支援の賜物と思っております。

 

今後はいただいたロゴを大切に使わせていただき、活動の幅を広げ、いろいろなことにチャレンジしていきたいと思っておりますので、引き続きご支援よろしくお願いいたします.

 

 

新着情報一覧へ