エイズ発症による重篤な病に苦しむ保護猫たちをお助けください

エイズ発症による重篤な病に苦しむ保護猫たちをお助けください
目標金額を達成した場合のみ、実行者は集まった支援金を受け取ることができます(All-or-Nothing方式)。支援募集は6月1日(土)午後11:00までです。

支援総額

121,000

目標金額 400,000円

30%
支援者
20人
残り
41日
目標金額を達成した場合のみ、実行者は集まった支援金を受け取ることができます(All-or-Nothing方式)。支援募集は6月1日(土)午後11:00までです。

    https://readyfor.jp/projects/140018?sns_share_token=
    専用URLを使うと、あなたのシェアによってこのプロジェクトに何人訪れているかを確認できます
  • Facebook
  • X
  • LINE
  • note

プロジェクト本文

自己紹介

 

私たち、特定非営利活動法人ねこ辰と申します。東京都江東区辰巳で、先代が地域猫のために草の根活動を始め、40年近くになります。

当時は「地域猫」という言葉もなく、地道に手弁当で避妊去勢手術を続けてきました。

この活動を持続可能な形にすべく、2017年に特定非営利法人化し、現在に至っています。

私たちは、地域猫たちが地域住民の理解と協力を得て、ともに幸せに共生できる社会を実現するために活動しています。飼い主のいない猫にTNRを施し適正飼養に努め、また室内飼養を推進すべく里親さんへの譲渡も行っています。

 

 

プロジェクトを立ち上げたきっかけ

 

虐待現場からの救出、極寒や酷暑からの解放。・・・地域で暮らす猫達が室内に保護されることは幸せの第一歩にちがいありません。しかし、過酷な外暮らしを長く続けてきた保護猫達の中には、疾病や負傷を抱え譲渡もかなわない子達が少なくありません。食・住を得ることは重要ですが、同時に健康を維持すること、適切な治療を受けること、介護を受けることも同じく重要なことです。私たちは、病に苦しむ保護猫たちにも、飼い主さんのいる「おうちの子」同様に適切な治療等を行いたいと考えています。飼い主さんのいる子、いない子、その違いに関わらず、どの子にも健康で幸せに暮らしてほしいのです。

 

特にエイズキャリアの子達は、過酷な外暮らしの中で、病気に罹患している子が少なくなく、治療にも時間がかかります。また免疫不全のため完治も難しいです。もちろん、ストレスなく穏やかに暮らすことで、発症もせず長く生きられる子もいるのですが、この理解が不十分なため、里親さん探しも難しいのが現状です。 

 

私たちが保護するエイズキャリアの子達の多くは病気を患っています。

いずれの子もエイズキャリア保有と既往症のため、ペット保険にも加入できません。

この子達を保護して以来、ずっと治療・投薬を続けてきましたが、今後も適切な治療を継続してゆくために、ぜひとも皆様のお力が必要です。

 

里親さんが見つかりにくい子達です。しかし皆様の温かいご理解とご支援こそが、この子達にとっては「里親さん」そのものなのです。皆様、なにとぞエイズ発症による病に苦しむ保護猫たちの治療費のご支援をお願い致します。ご支援を通じ、この子たちの「里親さん」になってください。この子達にとっては、皆様のご支援、そして温かい愛情がなにより必要なのです。私たちも頑張ります。どうぞ心よりお願い申し上げます。

 

 

プロジェクトの内容

 

明らかに体調が悪いのに誰にも手を差し伸べてもらわれずに放置されていた子(あお)、足を負傷し歩行困難な子(虎吉)、糖尿病で日に2回のインシュリン注射が必要な子(マルⅡ)、肉芽腫に苦しむ子(ココ)たちを保護し、治療に励んでいます。

 

すでに長期にわたり、それぞれの子に治療を施しているのですが、いずれの子もエイズキャリアと既往症のため、ペット保険にも加入できず、治療費の捻出がひっ迫してしまっている現状です。そこで今年3月から8月に至るまでの半年間の期間の治療を「プロジェクト」として立ち上げたいと考えています。 

 

以下、ねこ達のプロフィールと症状をお知らせいたします。

(なお、診断書と見積もりの掲載に関しては動物病院の許可を得ています。)

 

 

あお

 

 コンビニの裏手で捨てられた麺類などを食べて暮らしていました。駐車場があり、多くのドライバーさん達がこの姿を目にしています。「その子、たぶん病気だよ」「練り物が好きだよ」と、気にしてくれる人たちもいましたが、それ以上、手を差し伸べてくれる人はいませんでした。

エイズキャリアです。抜歯が必要な酷い歯肉炎にかかっています。また甲状腺機能も衰え、これに対する治療も必要です。

 

 

今まで、血液検査費・甲状腺や心臓の検査とその治療費(投薬等)として、約35万円の治療費がかかっています。

 

今後発生する治療費は以下の通りです。

 

甲状腺機能亢進症治療費として

28,528×6ヶ月分=171,168

口内炎・歯周炎治療費として

37,345

 

 

 

 

 

 

マルⅡ

 

 繁華街を夜中に徘徊し、餌を求めていました。交通も人通りも激しく、危険なため、幾晩も通い、やっとの思いで保護しました。

エイズキャリアです。糖尿病を患い、一日に2回のインシュリン注射が必要です。 

 

今まで、血液検査、投薬、毎日2回のインシュリン注射費用として、約40万円の治療費がかかっています。

 

今後発生する治療費として、以下が見込まれます。

 

糖尿病治療費として

13,294×6ヶ月分=79,764

 

 

 

 

 

虎吉

 

隣県のゴルフ場でごはんをもらって暮らしてきました。他の子達とともに保護し、他の子達に里親さんは決まったのですが、ケガした足の治療が必要な虎吉に、里親さんは見つかりませんでした。エイズキャリアです。治療が奏功し足の具合はよくなりましたが、酷い歯周肉炎で今後抜歯等が必要です。

 

今まで、足の検査と治療、皮下補液や抗生剤、投薬治療を行い、約15万円の治療費がかかっています。

 

今後発生する治療費は以下の通りです。

 

口内炎・歯周炎治療費として

8,316×6ヶ月分=49,896

抜歯・歯石除去処置として

37,345

 

 

 

ココ

 

マルⅡ同様、繁華街で保護しました。

エイズキャリアです。皮膚の炎症を患っています。

 

今まで、血液検査や目の治療、投薬等で約10万円の治療費がかかっています。

今後発生する治療費は以下の通りです。

 

好酸球性肉芽腫(投薬)治療費として

8,820×6ヶ月分=52,920

 

 

 

 

 

              病名                   治療内容                      

       虎吉     歯周炎・口内炎    投薬治療                                                      

       〃        歯周炎・口内炎    歯石除去・抜歯                

       あお     甲状腺機能亢進症  投薬治療                                                                       

       〃        口内炎、歯周炎     歯石除去・抜歯                

       マルⅡ  糖尿病                インシュリン注射・血液検査                                            

       ココ     好酸球性肉芽腫     投薬治療                                                                               

                                                                       

 

 

 

 

         お寄せいただいたご支援を使用しての治療期間は、2024/3/1-2024/8/31とさせていただきます。

 

*虎吉、あお、マルⅡ、ココ、ともにエイズキャリア保有のため、ペット保険の加入はできません。

*いずれの子も、上記治療を、現在治療中の病院(見積もりいただいた病院)にて継続治療する予定です。

*治療内容や治療費、治療期間については同病院の確認がとれています。

*診断書・見積書の掲載については同病院の許可を得ています。

 

 

 

プロジェクトの展望・ビジョン

 

 

プロジェクト対象期間の治療費6ヶ月分として約43万円ほど、かかります。

目標額を40万円とし、目標を達成した場合、347,200円受け取ることができます。(ready for社さん手数料(12%+税)として52,800円が差し引かれます。)

43万円との差額が約8万円ほど生じますが、これは当会メンバーにて補填したいと思います。

 

万が一の代替の資金使途についての記載です。考えたくないことですがプロジェクト対象の子が亡くなってしまった場合は、

大変恐縮ですが返金はせず、プロジェクト対象の子達の今後の治療費に充てさせていただきたいと考えています。

 

治療方針の変更等があった場合は、支援者の皆様およびREADYFOR事務局にすみやかにご連絡します。

 

本プロジェクトに関する問い合わせは、当会までメールにてお願いします。

nekotatsu1207@yahoo.co.jp

 

 

保護猫達の継続的な治療には皆様のお力が必要です。皆様の温かい手を保護猫たちにぜひ差し伸べてください。

私たちも頑張ります。どうぞ心よりお願い申し上げます。 

 

 

 

▶︎  READYFOR事務局からのご連絡
ペットの治療費用を集めるクラウドファンディングに関しては、以下のガイドラインもご確認ください。
【ペットの治療費用を集めるクラウドファンディングに関する当社の考え】

https://legal.readyfor.jp/guidelines/launching_project/pet_care/

プロジェクト実行責任者:
木村 くる美(特定非営利活動法人ねこ辰)
プロジェクト実施完了日:
2024年8月31日

プロジェクト概要と集めた資金の使途

エイズキャリアの保護猫、重病の保護猫達の通院、治療、投薬を行う。 資金使途は、上記、通院、治療、投薬費。

リスク&チャレンジ

プロジェクトに必要な金額と目標金額の差額について
必要金額と目標金額の差額は自己資金で対応します

あなたのシェアでプロジェクトをさらに応援しよう!

    https://readyfor.jp/projects/140018?sns_share_token=
    専用URLを使うと、あなたのシェアによってこのプロジェクトに何人訪れているかを確認できます
  • Facebook
  • X
  • LINE
  • note

プロフィール

特定非営利活動法人ねこ辰です。地域猫適正飼養活動を行っています。 地域で30年地域猫のためのボランテイア活動を行ってきました。この活動を持続可能なものにするため、2017年にNPO法人化しました。 一匹でも多くの猫たち、動物たちが幸せになれるよう、日々奮闘しております。

あなたのシェアでプロジェクトをさらに応援しよう!

    https://readyfor.jp/projects/140018?sns_share_token=
    専用URLを使うと、あなたのシェアによってこのプロジェクトに何人訪れているかを確認できます
  • Facebook
  • X
  • LINE
  • note

リターン

1,000+システム利用料


alt

感謝のメール(1000)

心をこめて感謝のメールをお送りします。

支援者
5人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2024年8月

3,000+システム利用料


alt

感謝のメール(3000)

心をこめて感謝のメールをお送り致します。

支援者
2人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2024年8月

5,000+システム利用料


『ねこと歩く季節』1冊

『ねこと歩く季節』1冊

私たちの活動日誌、『ねこと歩く季節』をお送り致します。パートⅠ~Ⅶまでのうち1冊をお送りします。(画像はパートⅣです)

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2024年8月

5,000+システム利用料


alt

リターンご辞退(5000)

リターンをご辞退されたい方はこちらをお選びください。お心遣い誠にありがとうございます。すべてねこ達の治療費に使わせていただきます。

支援者
4人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2024年8月

10,000+システム利用料


『ねこと歩く季節』2冊

『ねこと歩く季節』2冊

私たちの活動日誌、『ねこと歩く季節』をお送り致します。パートⅠ~Ⅶまでのうち2冊をお送りします。(画像はパートⅢです)

支援者
1人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2024年8月

10,000+システム利用料


alt

リターンご辞退(10000)

リターンをご辞退されたい方はこちらをお選びください。お心遣い誠にありがとうございます。すべてねこ達の治療費に使わせていただきます。

支援者
8人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2024年8月

プロフィール

特定非営利活動法人ねこ辰です。地域猫適正飼養活動を行っています。 地域で30年地域猫のためのボランテイア活動を行ってきました。この活動を持続可能なものにするため、2017年にNPO法人化しました。 一匹でも多くの猫たち、動物たちが幸せになれるよう、日々奮闘しております。

あなたにおすすめのプロジェクト

注目のプロジェクト

もっと見る

新着のプロジェクト

もっと見る