Michiiiiの写真展「出逢いの軌跡」が先日4月29日開催され、無事終了致しました。ご来場して頂いた皆さま、誠にありがとうございます。
 
私たちMichiiiiは春夏と年2回のスタディーツアーで現地カンボジア、支援先のグラフィス小中学校を訪問しています。Michiiiiではこのスタディーツアーの後、写真展を開催しています。
 
 
これは私たちが継続支援だからこそわかる支援先の子ども達の成長、目まぐるしく経済発展を遂げるカンボジアの様子、また雨季と乾季のカンボジアの顔などを皆様にお伝えできればとの思いから開催しています。

またスタディーツアーでは孤児院、スラム街などの現地の人々にインタビューを行って、活動に活かしています。そこで知り得たカンボジアの現状や、現地の人たちの暮らしなども、写真展ではブースなどを作りご来場して下さる皆様にお伝えさせて頂いています。
 
 
 
 
今回のテーマは「出逢いの軌跡」です。
1年に2回行うスタディーツアーですが、毎回行くメンバーも違い、訪れる場所も異なります。はじめてカンボジアに行くメンバーもいれば、5〜6回訪れているメンバーもいます。というように同じスタツアでも、1人ひとりには毎回特別なスタツアなのです。なので、現地で発見したこと、心に残った景色、支援先で仲良くなった子ども達もメンバー1人ひとり違うのです。今回の写真展は、そういった、現地の人々、景色、発見などとメンバーの出逢いをテーマにしました。
 
もちろん今回のクラウドファンディング ・教室増設プロジェクトもご来場して下さった皆様にお伝えさせて頂きました。これまで本当に多くの方々にご協力して頂きましたが、プロジェクト達成にはまだ、より多くの人達にグラフィス小中学校の子ども達の現状を知ってもらう必要があります。これからも学生国際協力団体Michiiiiの応援、どうぞよろしくお願い致します。
新着情報一覧へ