READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

原爆の記憶を絵で表現し、継承に挑んだ高校生の物語を仙台で。

武井あおい(「あの夏の絵」上演実行委員会)

武井あおい(「あの夏の絵」上演実行委員会)

原爆の記憶を絵で表現し、継承に挑んだ高校生の物語を仙台で。
支援総額
408,000

目標 370,000円

支援者
43人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
8お気に入り登録8人がお気に入りしています

終了報告を読む


8お気に入り登録8人がお気に入りしています
2018年06月06日 08:00

あと10日!・・硬いばかりじゃないんです ~メンバー紹介④~

 気が付いたらあと10日!

 とてもとても心配です。

 

 でも、このクラウドファンディングのページを見て問い合わせしてくれているマスコミの方もいます。

 頑張らねば!

 

 メンバー紹介 今回は40歳以下です

 

 弁護士のHさんは、言葉にこだわる文学青年。自身も脚本や小説を書くことを趣味にしています。お芝居との接点は、憲法9条と安保法制や秘密保護法を考える斬新なお芝居の主役を演じたことから。弁護士さんにとって、言葉の力やコミュニケーション技術は重要です。でもそれ以上に人間理解が大切と言います。相手を理解し自分自身も理解してこそ真実に迫れるのかもしれませんね。

 その弁護士さんの奥さんも参加しています。彼女はまた変わった経歴。若いときは芸能界に一瞬身を置き、その後再度大学で法律を学んだという向上心の半端ない人です。今は無料塾のお手伝いや赤ちゃんポストを宮城に!という活動を意欲的に進めています。今回は歩場の広いネットワークに魅力を感じての参加かな?

 Sさんは、平和について考え学ぶ病院職員。沖縄の平和ツアーにも参加し、沖縄戦やひめゆり部隊のことを学び、今の平和の大切さがどんなに尊いものか考え続けています。過去には広島の原爆の日に合わせた学習集会にも参加。物静かだけど深くものを考える人です。仕事の合間を使って時々合流。

 Yさんはリハビリ職員、でも学校はデザイン関係、そして和太鼓奏者としては先生という異色のキャリア。仕事が忙しくてなかなか参加できないけど、これから力になってもらいますよ~!

 

 

 

一覧に戻る

リターン

3,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

【コースA:「あの夏の絵」仙台上演を応援】

■サンクスレター
■宮城県原爆被害者の記念像「いのりの像」写真
*写真はイメージです
       

支援者
15人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年8月

10,000

【コースB:「あの夏の絵」仙台上演を応援】

■サンクスレター
■平和七夕の写真
■宮城県原爆被害者の会の記念像「いのりの像」の写真
■宮城県原爆被害者の会証言DVD
■当日プログラム(パンフレット)へのお名前の掲載

支援者
24人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年8月

30,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

【コースC:「あの夏の絵」仙台上演を応援】

■サンクスレター
■平和七夕の写真
■宮城県原爆被害者の会の記念像 「いのりの像」の写真
■宮城県原爆被害者の会証言DVD
■当日プログラム(パンフレット)へのお名前の掲載
■出演者の写真とサイン

支援者
4人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年8月

プロジェクトの相談をする