国際支援がしたい!

須保 舞子(徳島大学 医学部 医学科)

私がこのプロジェクトに参加しようと思った経緯は友人の影響です。このプロジェクトを見た人のほとんどは、たかが大学生が数人で協力をお願いしたところで、見ず知らずの人にお金を払わないと思います。私が逆の立場でもお金を出そうとは思わないと思います。クラウドファンティングに必要なのは知名度と信頼度だとも思っています。だから自分1人だったらクラウドファンティングとは無縁の生活でした。でもたかが大学生であっても、国際支援をしたいという思いは強くあります。それを友人から強く感じ、行動力に尊敬の意を示し、この企画に参加させていただいてます。自分の非力さを知っているからこそ、ぜひ協力をしていただきたいです。この一回の支援で大きな成果は得られないかもしれないです。でもこの機会は私たちにとって今後必ずプラスになると思っています。現地の方が少しでも笑顔に、豊かになりますように。よろしくお願い致します。

新着情報一覧へ