BDF(バイオディーゼル燃料)は、国内では主に廃食用油から作られる軽油代替燃料です。その性質は軽油に近いのでディーゼル車などにそのまま使うことができます。本州では、あまり身近なものに感じないかもしれませんが 実は、皆さんの近くでもあるはずです。たとえばゴミ収集車やバス、トラック、ダンプ、その他大型作業車やクレーン車など また車だけではなく 発電機、投光機、建設機械など色々あります。北海道では、ヨーロッパのように普通車も多くのディーゼル車が走っています。当店のBDFは各種ディーゼル車は勿論、農作業トラクターなどにも使われています。使い方も車両の改造も必要なくそのまま使えます。また、皆さんはマフラーから黒い煙が出ているところを、イメージされるとおもいますが 黒煙も出ません。かすかにてんぷらのおいしそうなにおいがするだけです。皆さんの住んでいる町にもBDFを作っているお店があると思います。可燃ごみとして焼却処分されていたものを、有効に再利用できるのです。是非、ご理解ご協力を、よろしくお願いします。 

新着情報一覧へ