みなさま、あたたかいご支援をありがとうございます。 

ほんとうに嬉しく、励みになっております。


私達のプロジェクトのいわば「父」として仰いでいる黒田征太郎さんにロゴのデザインをお願いしました。「核」の問題を長年見据え、さまざまなアートを創り出すことで、広くひとびとに語りかけてきた黒田さんならではのロゴができましたので、ご紹介させてただきます。

 

 

きのこ雲のフォルムを数千枚の絵葉書にして描き続けてきた黒田さん。

 

そうやって世界の人々に原爆の歴史、それが我々に何をもたらしてきたのか、深くアートで語りかけてきた黒田さんが、今回のプロジェクトのために、新たな地平を開き、新たな生命を吹きこんでくださいました。

 

気を引き締めて、さらにプロジェクト達成に向けて頑張ってまいります!

引き続き、どうぞ宜しくお願いいたします。

 

西前 拓

 

新着情報一覧へ