【サックスの練習】着実に夢への一歩を踏み出し始めています!

夢をユメで終わらせないプロジェクト|「動けば変わる」本気の挑戦が始まっています。

 

私はこのプロジェクトについてこう考えます。

 

もしあなたに支えてくれる家族がいなかったらどうしますか?
もしあなたの周りに支えてくれる大人がいなかったらどうしますか?

 

では支えとはなんでしょうか。

もちろん心の支えも大切です。

 

でも多くの施設の子ども達は、現実をしっかり受け入れています。心にどんなことがあっても跳ね返す強いバネを持っています。心をサポートしたい大人が口を揃えて言います。「かわいそうだったね。」と、この言葉自体が傷つくのです。だって子ども達は、自分自身をかわいそうだなんて思っていないからです。

 

子ども達に必要なものとは?それがお金の支えです。

そもそもお金は、モノを買うための道具です。道具がない子ども達はモノを持つことができませんし、モノを知ることもできません。

 

生まれた環境で子ども達の人生を左右されるのは、持っている能力がもったいないのです。

 

だからこそ、私はお金で支えてあげられる大人になります。
少しの支援が多く集まれば、子ども達の未来を変えるきっかけとなります。
一緒にかっこいい大人になりませんか?

 

ご支援いただいた方から、熊井晴菜さんの練習の様子や演奏しているところを見たい!という声をいただいたので、少しご紹介します。

 

 

引き続き、夢への着実な一歩を踏み出していきます!

 

このプロジェクトを支援する
(※ログインが必要です)
Facebookページでおすすめプロジェクトを毎日配信しています