READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

LGBTの老後セミナー時に破損した壁の弁償費をご支援下さい!

LGBTの老後セミナー時に破損した壁の弁償費をご支援下さい!

支援総額

171,000

目標金額 130,000円

支援者
44人
募集終了日
2019年4月1日
プロジェクトは成立しました!
0お気に入り登録0人がお気に入りしています

終了報告を読む


0お気に入り登録0人がお気に入りしています
2019年03月07日 17:29

早々にプロジェクトを達成、本当にありがとうございます!

みなさま


3月1日公開以来、ご支援のお申し出が続き、わずか4日でプロジェクトを達成することができました! 本当に、本当にありがとうございます。こんなに早く達成できるとは、予想外でした。
1口だけでもありがたいのに、複数口ご支援くださっているかたもおり、本当に恐縮しています。
壁を破損させてしまった70歳ゲイのかたも、きっと喜んでくださると思います(もとよりご自身も、すでにご寄付をくださっています)。

 

さて、その後もご支援のお申し出は続いており、うれしい困惑を禁じ得ません。
これが新規プロジェクトを立ち上げるなどであれば、セカンドゴール、サードゴールと設定し、多く支援が集まればそれだけ規模を大きくして事業に取り組めるところです。
しかし、今回は私どもの不調法による壁破損の弁償費へのご支援であり、その額が達成された時点で、それ以上のお金を求めるのは趣旨が違うのではないか、とも思っているところです。

 

もし当会の資料等がお入り用でご支援を希望されるかたは、どうぞ団体アドレス(info@purple-hands.net)へおメールいただければ、無料でおなじものをお送りさせていただきます。そのための郵送料は、すでにご支援いただいたみなさまからの浄財でまかなうことができます(設定額には郵送費用も含んでいました)。

 

そのうえで、当会の活動をいっそう支援しようとのご芳志をいただけるのであれば、それは喜んで受けさせていただきます。ときどき、資料類を無料で送ってほしい(NPOは無料で送ってくれるものだと思われているようです)とか、研修をしてほしいなどのご連絡もないわけではありません(行政機関からも)。そうしたとき、費用の心配をせず、資金はみなさまからのご芳志であることを明記して、送ったり対応したりすることができます。そのような費用として、大切に使わせていただきます。

 

 

みなさまのご理解を心よりお願い申し上げます。


 

一覧に戻る

リターン

3,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

当会の資料や冊子類をお受けとりください

・パンフレット、活動報告書、記事コピー等
・外で倒れたときなど連絡をもらうための「緊急連絡先カード」
・「介護や医療、福祉関係者のための 高齢期の性的マイノリティ 理解と支援ハンドブック」
 基礎知識から医療面会や成年後見など法律面、事例まで、わかりやすいと好評です。
 これらを差し上げたいと思います(カードは2枚、冊子は1冊。それ以上を希望の場合は、質問欄でお知らせください。)。

支援者
44人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年4月

プロジェクトの相談をする