皆さんこんにちは!

 

今日はフロートート(浮くトートバッグ)のファーストサンプルのお話です。

 

2011年5月、私は子供達が登下校中や、外出時に地震により津波が来た場合何か浮く物を常に持っていて欲しいと、考えていた物をノートに書き留めました。

 

 

そして、主人に見せました。

 

「これ、どうにかして形に出来ないかな?」

 

この手書きの図面を元に、紙袋を切ったり、貼ったり、着てみたりしてみました。

 

 

当初あまり乗り気でなかった主人も、「造ってみよう!」

 

試行錯誤しながら、手造りで最初のサンプルを制作しました。

 

市販されているトートバッグに、ビート板の様な浮力体を取り付けてみました。

 

早速子供に着させて、海へ。

 

なんと、バッチリ浮いたのでした!

 

続く...

 

 

本日プロジェクト開始から7日目。

 

力貸して下さい!

 

新着情報一覧へ