プロジェクト概要

有機野菜を被災者など困難に立ち向かっている方に届けたい!

 

 NPO法人みつばちFARMの佐竹鑑です。このプロジェクトは、兵庫県で生産された有機野菜を東日本大震災の被災者などに届けようというものです。今回は特に、今年の夏に行われる、福島の子どもたちの避難キャンプの食材に兵庫県の有機野菜を使ってもらいたいと思っています。

 

 NPO法人みつばちFARMは、有機農家さんとのネットワークがあるので、兵庫県内の有機野菜を集める事が出来ます。流通や小売りを通さずに、農家さんから直接購入することで、出荷価格で購入が可能です。そのため、同じ金額でもより多くの野菜を集めることが出来ます。

 

 有機農家と被災者などを同時に応援できる仕組みとして、このプロジェクトを始めました。ですが、法人の事業収入だけでは多くの方に野菜を届けることが出来ません。そこで、夏に行われる福島からの避難キャンプに合わせて、野菜の購入資金を集めたいと思っています。

 

そこで、有機野菜の購入費用を支援して下さる、サンタさんになっていただけないでしょうか。

 

(提供予定の有機野菜のイメージ)

 

2000人分の有機野菜を困難にたち向かっている方々に届けたい!

 

 みつばちFARMというNPOに参加する前、私は有機野菜をつかったお惣菜のお店を経営したり、ファーマーズマーケットの企画運営などをしていました。そこで有機野菜を購入して下さる方の理由は様々でした。おいしいから、身体に良いからという方もいましたし、環境の事や、農家さんにとっても良いからという理由で選んで下さる方もいました。

 

 そんな時、東日本大震災がおこりました。当時、店を始めて日が浅く、時間的にも経済的にも余裕の無かった私は、何か自分にも出来る事が無いだろうかという気持ちを抱きながらも、結局具体的な行動をとることが出来ませんでした。

 

 一方で、放射能汚染の問題が広がり、農薬や化学肥料に対する安全性の問題も、放射能汚染の前ではとても小さな事のように思えてしまいました。自分は有機野菜で何がしたかったのか、何が出来るのか、自問自答が続きました。

 

 そんな時、友人から一本の電話がありました。現在一緒にNPOを運営し、代表を務めている光岡からです。その電話は、「有機農業を広めるNPOを始めるので一緒にやらないか」というものでした。

 

 有機野菜を広めるために、何が出来るか。何をアピールするか、どんな人なら買ってくれそうなのか。最初はその事をずっと考えていました。ですが、ある時、大震災の時に何もできなかった記憶がふと蘇りました。

 

(有機野菜をつかった料理)

 

 まずはこの有機野菜を、必要としてくれている人に食べてもらおう。

 

 有機野菜を必要としてくれる人はいるだろうか。まわりで異業種のNPO活動をされている知人に聞いて回りました。すると、必要としてくれている人はたくさんいました。ただ、価格の関係で使うのが難しかったと。

 

 話を伺った団体のうち、夏に福島からの避難キャンプを行う団体。ホームレス支援で炊き出しをしている団体。認知症ケアをしている団体に、是非とも有機野菜を提供したいと思いました。

 

 

 

(有機野菜の畑で)

 

 ですが、始めたばかりのNPOの事業収益は少なく、資金としては心もとないものでした。どうやって有機野菜の購入資金を集めようかと考えていた時に、あるファンドレイダーの方の言葉を思い出しました。

 

その思いに共感してくれる人は必ずいる

 

 ファンドレイダーの方は、そうおっしゃいました。有機農家とのネットワークが既にあって、その野菜を必要としている受け入れ先もあるのなら、後は、その思いに共感して、資金面や運営面で協力してくれる賛同者を集めるだけだよと。

 

(認知症ケアのグループハウススタッフと打合せ)

 

 そこで、今回のプロジェクトに「オーガニックサンタプロジェクト」と名付けて、有機野菜を届ける活動を支援してくださるサンタさんを募集させていただく事にしました。

 

食べる人だけでなく、野菜を育てる人にも喜び

 

 野菜をお届けするのは、被災者など困難状況下の方です。届ける野菜は兵庫県内の有機農家が育てた野菜です。有機農家の中でも、特に新規参入して就農した小規模農家の方の野菜を中心にお届けしたいと考えています。

 

 

(兵庫県内の有機農家と一緒に)

 

 有機農家さんの野菜を購入することは、環境負荷の少ない農業を応援することにもつながり、地球環境保全の一役を担うことにもつながります。また、就農して日の浅い農家さんを応援することで、新規就農の方が経済的に潤っていけば、新たな就農者を誘発し、農業の後継者不足の問題にも好影響を与える事が出来ます。

 

 地球環境の問題や、日本の食糧自給の問題は、私たちにとって避けては通れない問題です。このプロジェクトは、被災者などに有機野菜を届けることで、環境問題や食糧問題の改善にもつなげる事が出来ると信じています。

 

最後まで、読んでいただきありがとうございました。

 

 


◆引換券について

 

◇3000円
・サンクスレター

・オリジナルバッジ
・ウエブへの名前掲載(希望される方のみ)

 

◇10000円
・サンクスレター

・オリジナルバッジ
・ウエブへの名前掲載(希望される方のみ)
・乾燥野菜のセット(被災地支援などに提供予定のものです)

 

(乾燥野菜のセット)

 

◇30000円
・サンクスレター

・オリジナルバッジ
・ウエブへの名前掲載(希望される方のみ)
・乾燥野菜のセット(被災地支援などに提供予定のものです)
・人参ジュース<赤いジュース、黄色いジュース各1本>(連携している丹波の有機農家の人参ジュース)

 

(人参ジュース)


最新の新着情報