READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
ログインログイン・登録
成立

愛犬ソラ(10ヶ月)の命を助けてください。

森上利雄

森上利雄

愛犬ソラ(10ヶ月)の命を助けてください。

支援総額

875,000

目標金額 850,000円

支援者
283人
募集終了日
2022年1月13日
プロジェクトは成立しました!

終了報告を読む


プロジェクト本文

▼自己紹介

このページをご覧いただき、ありがとうございます。

兵庫県に居住しております森上(モリカミ )と申します。

 

▼プロジェクトを立ち上げたきっかけ

今年の3月に13年間ともに暮らしていたココア(ヨークシャーテリア)が腎臓病で旅立ってしまいました。病気が明らかになってから約1年半の間、頑張ってくれましたが、ある日突然苦しみだし、あっという間に逝ってしまいました。

あまりにも突然の出来事で私達の悲しみも大きく、私たちの年齢のこともあり、もうペットは飼わないと家族で話し合っておりましたが、ある日たまたまペットショップの前を通りかかったところ、可愛いヨークシャーテリアを見かけ家族と相談し家族として迎え入れました。

名前は「ソラ」と名づけました。ココアのような病気にならない様にと月に1回は病院に行って健康状態を見てもらっておりました。

ところがある日、少し吐きそうな仕草をするので、病院でレントゲンと超音波エコー、血液検査をしてもらったところ、思いも寄らない病気(異常)が見つかりました。

ココアを病気で亡くしてから半年少しで、愛犬にまた命に関わる大きな病気が見つかってしまいました。

病気の名前は門脈体循環シャントと言い、あってはならない血管があるために、体を廻った血液が肝臓を通らずに解毒されないまま全身に流れてしまい、脳や膀胱などに悪影響を及ぼし、放置すれば死に至るそうです。また、肝臓に充分な血液が流れないため、肝臓の発育も悪く通常に比べてかなり小さいとの事です。

ソラの場合、先天性のため保険も適用されず、全て実費となってしまいます。

なんとかソラの命を助けたいと思い、皆様のご支援をいただければと思った次第です。

どうかよろしくお願いします。

 

我が家にやって来た頃の写真です。

 

 

最近のソラです。

 

▼プロジェクトの内容

ソラの手術と入院の費用のご支援をお願いいたします。

保険には入ってますが、先天性の疾患の場合は適用外となっていますので、全て自己負担となってしまいます。

 

かかりつけの病院での血液検査の結果です。

肝機能の項目で正常範囲を大きく超えてしまっています。

 

かかりつけの先生の診断では門脈体循環シャントの疑いがある強いとのことでしたので、精密検査の設備のある2次診療専門の病院を紹介していただき、11月20日にCT検査をしました。

検査の結果は、やはり門脈体循環シャントと診断されました。

 

担当の先生から受けた説明です。

早い時期に手術をすれば完治するという説明を受けました。

 

手術は、シャント血管の血液の流れを止めるため血管を結紮(けっさつ)するそうですが、一度に全てを閉じてしまうと状態によっては血圧が上がりすぎる場合があるそうで、その時は2回に分けて手術する必要があるとの事です。これは手術時に血圧を測定しながら結紮の程度を決めるそうです。病院からいただいた資料によると、この手術の成功率は概ね80〜90%だそうです。

今のところ、手術の日程は未定となっています。

先生からは緊急ではないが、早ければ早い方が良いと言われております。

手術が成功すれば完治すると先生もおっしゃってましたので、遅くても年明けの1月中には手術をして元気な体にしてやりたいと思っております。

 

手術と入院の費用のご支援をいただければと思っております。

1回の手術と入院費でおよそ50〜60万円(一応の目安で、実情に応じて変動)位必要となります。

術後の経過によっては費用がさらに増えてしまうこともあるそうです。

目標金額は、手数料、税金、若干の予備費を含んで85万円にさせていただきました。

 

今は考えたくもありませんが、手術後に合併症を発症したりショック状態になって亡くなってしまう場合もあるそうです。

万が一、そうなってしまった場合には皆様からいただいたご支援ですので、何か社会のためになることはないかと考え、実際にかかった費用を差し引き 社会福祉法人 兵庫盲導犬協会 に寄付したいと思います。

兵庫盲導犬協会様には、本ページへの記載と寄付の受け入れを承諾していただきました。

 

兵庫盲導犬協会様から掲載許可をいただいた写真です。

 

今までに要した費用です。

 

かかりつけの病院での検査費用です。

2次診療専門病院でのCT撮影の費用です。

 

手術までの間、できる限り脳への影響を少なくするために、先生の勧めもあり肝臓病用の療法食とBCAAという野菜のサプリメントを食べさせています。

▼プロジェクトの展望・ビジョン

この病気はヨークシャーテリア、ミニチュアシュナイザー、マルチーズなどの小型犬に多いそうです。

ソラがこの病気になって初めてこんな病気があると知りました。今のところ見た目は比較的元気に動き回っていますが、手術をしないと2年くらいで亡くなってしまうそうです。

当然100%手術が成功するとは限りません。手術をしても助からないかもしれませんが、大切な家族の命を守るためできる限りのことはして、決して後悔のない様にしたいと思っています。

なんとかして命を救いたい一心で今回皆さんにご支援をお願いする次第です。

どうか宜しくお願い申し上げます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

プロジェクト実行責任者:
森上 利雄
プロジェクト実施完了日:
2022年1月30日

プロジェクト概要と集めた資金の使途

ソラの入院及び手術費用

プロフィール

兵庫県在住の老夫婦で森上と申します。 ヨークシャーテリアの子犬「ソラ」の病気が見つかり、心を痛めております。 なんとかソラの命を救ってやりたいと思い、初めてクラウドファウンディングに挑戦してみることにしました。 どうか宜しくおねがい申し上げます。

リターン

500


alt

お礼のメールとソラの写真

ご支援をしていただきながら誠に勝手なのですが、手術の結果のご報告、お礼のメールとソラの写真を送らせていただく事くらいしかできないことをお許しください。

支援者
283人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年3月

プロフィール

兵庫県在住の老夫婦で森上と申します。 ヨークシャーテリアの子犬「ソラ」の病気が見つかり、心を痛めております。 なんとかソラの命を救ってやりたいと思い、初めてクラウドファウンディングに挑戦してみることにしました。 どうか宜しくおねがい申し上げます。

あなたにおすすめのプロジェクト

使用済み使い捨てカイロをリサイクルして、世界の水をきれいにしたい! のトップ画像

使用済み使い捨てカイロをリサイクルして、世界の水をきれいにしたい!

山下崇 Gogreengroup代表山下崇 Gogreengroup代表

#環境保護

継続寄付
現在
20人
共に生きる命のために|甲府市遊亀公園附属動物園に医療機器を届けたい のトップ画像

共に生きる命のために|甲府市遊亀公園附属動物園に医療機器を届けたい

一般社団法人甲府青年会議所一般社団法人甲府青年会議所

#子ども・教育

67%
現在
3,353,000円
支援者
160人
残り
37日

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの実施相談をする
プロジェクトの相談をする