今日6月20日はPRの日でした。


イベントのPRというと、皆さんどんなものを思い浮かべますか?


手軽なところだと、インターネット、チラシ、ポスター..あたりでしょうか?

 

私たちは、広告代理店などではなく、素人の集団ですから、何を使ってどうやってPRをしたらいいのか、最初は皆目見当がつきませんでした。

しかし、ハピスポひろばも回を重ねて五回目。
ネット、チラシそれぞれの特色が何となく分かってきたように思います。
また、チラシはどこにどうやって配るかでも変わってきます。

ハピスポひろば自体も、規模が変わってきたので、それに連れてPRの方法も変わっていくものだとも気がつきました。

 

そこで、今年は初めて新聞広告を試してみる事にしました。
長野市周辺には、週刊長野という毎週土曜発行の情報誌があり、12万部発行しています。これは地元紙と一緒に各家庭に配達されます。
まずは、ここに広告を出すことにして、その広告が今日、掲載されました。

この広告を見て、1人でも多くの方にいらっしゃって頂きたいものです。12万部の力を信じてます(笑)

 

そして、今日のもう一つのPRは、長野駅ビルでのイベント開催です。
この春、新しくなった長野駅ビル MI DO RI。
新しくなったとのことで、今、長野限定の話題スポットです。

今日はここにあるイベントスペース「りんごのひろば」にてPRイベントを行いました。

 

 

ご当地キャラクターの「おしのさん」 「おしのちゃん」 「亞璃紗」が応援に来てくれた他、メンバーである「風船おじさん まっぴん」 「うっちぃ~」がパフォーマンスを披露し、ハピスポひろばをPRしました。

facebookで告知していたこともあって、たくさんの方が見に来てくれました。


左から..
おしのちゃん、亞璃紗、おしのさん

新着情報一覧へ