READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
ログインログイン・登録
成立

猫エイズ白血病 陽性発症 助けてあげたい!力をかしてください

衛藤美由紀

衛藤美由紀

猫エイズ白血病 陽性発症 助けてあげたい!力をかしてください

支援総額

237,000

目標金額 200,000円

支援者
50人
募集終了日
2020年9月24日
プロジェクトは成立しました!

終了報告を読む


2021年01月05日 18:59

プロジェクト達成のご報告と御礼


はじめに、新年明けましておめでとうございます。

昨年は、沢山の方々の暖かいご支援応援のおかげで、初めて挑戦させて頂きましたプロジェクトが無事に達成できました。

本当に本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

ありがとうございました。

クラウドファンディングを知り、僅かな可能性にかけプロジェクトを立ち上げ、こんなに沢山の方々のご支援と応援があり、皆さまに支えられ達成できたと思います。
ボーちゃんは、下半身不随となってしまい一時は生死を彷徨う事態に陥っていました。

ご支援があったおかげでいち早く病院で診断治療を受けることができ、命が繋がったと思います。

後遺症の為、下半身不随と排尿障害により自力で排泄ができなくなってしまい、今は病院の休診日以外は毎日、排尿処置を行う為わたしの勤務後に通院しています。

日曜日と木曜日は休診日の為、翌日の出勤前に病院へ1時預かりという生活リズムです。

それでも、懸命に生きようとするボーちゃんをわたしは精一杯フォローしようと思います。



収支報告

 

 

 

血液検査など処置費

約40000円(数回に分けて受診)

 

休診日以外の排尿処置による通院 (約1ヶ月にかかる費用)

890円×12日

休診日翌日の預り費用と処置費

2600円×8日

長期連休や病院の都合(緊急手術など)で2日以上診察できない時の入院費用

血尿、貧血、嘔吐 による緊急入院

などの費用

115980円


皆さまからの暖かいご支援は現在このように使用せていただいております。

リターン時にTwitterの貼り付けをさせていただきました。

その後も経過を見に来ていただいたり、暖かいメッセージを送っていただいたり、本当に毎日毎日励まされております。

急に始まったボーちゃんの介護生活に覚悟していたとはいえ、毎日本当にお世話に追われる毎日で、気持ちが落ち込む時もありますが、メッセージを読むとまた頑張ろう!と気持ちを新たに前向きになれます(^^)

本当にありがとうございます。

今後もTwitterで日々の出来事をできる限り発信していき、ボーちゃんとの思い出にのこせたらと思っています。

この先、残されたボーちゃんの余生には毎日の通院と緊急の入院など沢山の医療費がかかると思われます。

わたしにできる事は精一杯しようと思っています。

快く思われない方もいらっしゃるとは重々承知の上、またプロジェクトを立ち上げボーちゃんの緊急時に適切な治療ができるよう備えたいと思っています。

病院に行けず手遅れだったと助かる生命が助からないような事態だけは避けたく思っています。

どうか引き続き見守っていただけたら心強いです。

どうぞよろしくお願いいたします。

リターン

2,000


ぼぼちゃんの余生を穏やかに

ぼぼちゃんの余生を穏やかに

お礼のメッセージとボボちゃんの写真をメールにて送らせてもらいます。

支援者
13人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2020年12月

3,000


ボボちゃんの余生をもっと穏やかに

ボボちゃんの余生をもっと穏やかに

お礼のメッセージとボボちゃんの写真をメールにて送らせてもらいます。

支援者
12人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2020年12月

5,000


ボボちゃんの余生をもっともっと穏やかに

ボボちゃんの余生をもっともっと穏やかに

お礼のメッセージとボボちゃんの写真をメールにて送らせてもらいます。
ご希望でしたら経過報告もメールで送ります。

支援者
17人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2020年12月

10,000


ボボちゃんの余生を穏やかに幸せに

ボボちゃんの余生を穏やかに幸せに

お礼のメッセージとボボちゃんの写真をメールにて送らせてもらいます。
ご希望でしたら経過報告もメールで送ります。

支援者
8人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2020年12月
プロジェクトの相談をする