READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
さがす
ログインログイン・登録

学童クラブへのアナログゲーム寄贈

小林聡(kuzu/NULL)

小林聡(kuzu/NULL)

学童クラブへのアナログゲーム寄贈
このクラウドファンディングは達成しませんでした。支援予約はすべてキャンセルとなります。銀行振込みにより支援を行った方には、当社より返金が行われます。

支援総額

4,000

目標金額 200,000円

支援者
2人
募集終了日
2021年3月26日
募集は終了しました
0お気に入り登録
0人がお気に入りしています
このクラウドファンディングは達成しませんでした。支援予約はすべてキャンセルとなります。銀行振込みにより支援を行った方には、当社より返金が行われます。

0お気に入り登録
0人がお気に入りしています
2021年02月12日 16:45

つきこんAGC

本プロジェクトでの寄贈主体は「つきこんAGC」という、山梨県大月市を拠点にしているアナログゲーム・サークルです。

 

つきこんAGCは、以前の「つきこん」からリブート中です。以前のつきこんでは、主な参加者を中央線沿線や富士急行線沿線からの方に頼っていました。ですが、その状況ですと、「用事がある」などの理由で不参加となると、その後も不参加となる傾向があります。そこで会として成立が難しい状況に陥ってしまいました。

 

現状は、コロナ禍の影響もあって状況を判断することは難しいと言えます。こちらの都合もあり、1月、5月、9月に外部からの参加者も迎えたオープン会を開催していこうとしているところです。2020年にはイオン大月店とセブンイレブン大月御太刀店に広告を貼っていただきましたが、問い合わせなどの結果に結びついていない状況です。すくなくともコロナ禍の影響はまだ続きそうですので、今年、どのような状況になるかはわかりません。

 

とはいえ、「つきこん」の時の経験から、あまり遠方の方の参加を前提にするという方向は考え直した方がいいと考えています。

 

その点において、こんかいのアナログゲーム寄贈が起点になればいいなとも考えています。児童の参加者もですが、児童を通して保護者の方の参加が得られればと考えています。なんにせよ、中核となるメンバーは大月市で揃う状況を作りたいと考えています。

 

というわけで、アナログゲームの寄贈は、純粋に児童のためというわけでもありません。つきこんAGCの存続もかけたプロジェクトです。

 

児童、保護者、ついでにつきこんAGCメンバーの笑顔のために、ぜひ応援、ご支援をお願いいたします。

ダイソーとアナログゲーム学童クラブとインドア派児童
一覧に戻る

リターン

1,000

alt

応援コース1

本プロジェクトへの応援のためのコースです。
プロジェクトからのお礼のお手紙をお送りします。

支援者
1人
在庫数
制限なし
発送予定
2021年5月

2,000

alt

応援コース2

本プロジェクトへの応援のためのコースです。
アナログゲームを遊んでいる子どもたちの写真を添えた、プロジェクトからのお礼のお手紙をお送りします。

支援者
1人
在庫数
制限なし
発送予定
2021年5月

3,000

alt

寄贈コース

ご支援を学童クラブに寄贈するアナログゲームの購入、および視察の際の交通費に充てます。
アナログゲームを遊んでいる子どもたちの写真を添えた、プロジェクトからのお礼のお手紙をお送りします。子どもたちからのお礼のお手紙もお送りします。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2021年5月
プロジェクトの相談をする