READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
さがす
ログインログイン・登録

左目が全く見えせん。手術代に困ってます。

のん

のん

左目が全く見えせん。手術代に困ってます。
このクラウドファンディングは達成しませんでした。支援予約はすべてキャンセルとなります。銀行振込みにより支援を行った方には、当社より返金が行われます。

支援総額

22,000

目標金額 170,000円

支援者
3人
募集終了日
2019年11月5日
募集は終了しました
1お気に入り登録
1人がお気に入りしています
このクラウドファンディングは達成しませんでした。支援予約はすべてキャンセルとなります。銀行振込みにより支援を行った方には、当社より返金が行われます。

1お気に入り登録
1人がお気に入りしています

プロジェクト本文

 

▼自己紹介

 

はじめまして。御厨と申します。

様々な病、心臓と脳を現在治療を行いながら、今回のクラウドファンディングを利用する事とさせて頂きました。

 

 

▼プロジェクトを立ち上げたきっかけ

 

現在、左目が全く見えせん。

脳からの影響と思われます。

医師には『外傷性白内障』と、思われると言われました。

状態を確認する為には、水晶体を割り中を見ないと、もうわからない状態と言われました。

 

経費(水晶体を割る為の手術基本料金+処置代+薬剤投薬)

 

中の状態次第でさらに上乗せになります。

その他薬剤費など別途かかるそうです。

 

毎週の通院費、薬代等でただでさえ月々5万円弱かかっており、生活困窮の為、手術代を捻出する事が出来ず半年が経過しました。

このままでは、酷くなり、本当に失明の可能性も出てきます。

なので、今回こちらを利用させて頂きました。

 

 

▼プロジェクトの内容

 

中を確認する為、手術をし状態を確認したいと思います。

見える生活から見えない生活に変り、見えないと言う恐怖を多々味わいました。

基本距離感がわからず、よく物を落としたり、車の運転も出来なくなりました。

 

 

必要金額 170000円

 

内訳

(水晶体を割る為の手術基本料金+処置代+薬剤投薬)

 

中の状態次第でさらに上乗せになります。

 

その他薬剤費など別途かかるそうです。

 

この様な生活状態の為、通院費と別途に、手術代を捻出する事が出来ず半年が経過しました。

手遅れでの失明だけは後悔しか残らないので、今回こちらを利用させて頂きました。

どうかご協力お願いします。

 

▼プロジェクトの終了要項

 2019年11月30日に、御厨叙子が「外傷性白内障の疑い」の手術と処置、
 薬剤投与を受けたことをもって、プロジェクトを終了とする。

 

▼プロジェクトの展望・ビジョン

 

 

資金が無事に集まりましたら、手術をうけます。

そして見えるか、見えないか確認したいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

プロフィール

リターン

2,000

『お礼のお手紙』

『お礼のお手紙』

『お礼の手紙』 
感謝の気持ちを込めまして、経過観察と共にお知らせとお礼のお手紙を。

支援者
1人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年1月

5,000

『活動報告書付お礼文』

『活動報告書付お礼文』

『活動報告書付お礼文』
達成からの活動を細かくご報告とお礼文を心からお礼とし、一通一通お届けさせて頂きます。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年1月

10,000

『サポーター認定証付お礼文』

『サポーター認定証付お礼文』

『サポーター認定証付お礼文』
今回、ご協力頂きましたことをサポーター認定証として作成させて頂き、活動報告書と、お礼文と共にお届けさせて頂きます。

支援者
2人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年1月

プロフィール

あなたにおすすめのプロジェクト

コロナ禍の子どもに、犬を通じた心のぬくもりを!【小学校訪問】

一般社団法人マナーニ一般社団法人マナーニ

#子ども・教育

58%
現在
1,167,000円
支援者
90人
残り
26日

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの応募・相談をする
プロジェクトの相談をする