READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
成立

子どもを笑顔にする入場無料の「ふれあい水族館」を存続したい!

篠澤 俊一郎

篠澤 俊一郎

子どもを笑顔にする入場無料の「ふれあい水族館」を存続したい!

支援総額

3,139,000

目標金額 3,100,000円

支援者
56人
募集終了日
2016年8月7日
プロジェクトは成立しました!
6お気に入り登録6人がお気に入りしています

終了報告を読む


6お気に入り登録6人がお気に入りしています
2016年07月29日 21:57

こどもの視点から見たポケモンGO!

ここ連日、ポケモンGO!の話題がひっきりなしですね。

 

それだけ影響力が全国に広がっている事なのだと思います。

 

ゲームは子どもに悪影響という風に考えておられる方もおられるでしょうし、そう思われていない方もいると思います。

 

私は幼少期、ゲームを禁止になって逆に学生時代に、ゲームに火がついてしまったためので何とも言えないところもあります(苦笑

 

ともあれ、子どもの状況の中で今回のポケモンGO!について考えたいと思います。

 

最近の中学生は、「スマホもっている!」と思われる方もいると思います。


なぜ彼らがスマホもっているのか?

 

水族館に来る子ども達をみて感じることは、

小学生になった時に、キッズ用の携帯電話を持たされている事も一因にあるのかなと感じます。

 

共働きで鍵っ子や、母子家庭・父子家庭の子ども達は、今のご時世という事もあり安全の観点から、警報付きの子ども用携帯電話が持たされるのです。

 

そしてこの携帯電話が、

 

「いまどこ?」

 

「何時に帰る?」

 

「帰るのが遅れるので一人でご飯食べてね」

 

などなど、ある種の親とのコミュニケーションツールになっています。

 

そして小学生から中学生にあがるときに、この子ども用携帯を中学生になった子どもは持ちたがらなくなります。

 

思春期の子どもですし、最新のスマホを欲しがります。

 

また親としても子どものコミュニケーションとしてLINEが今は主流ですから、簡単に子どもと連絡の取れるLINEのできるスマホを選ぶのです。

 

ここでの大きな特徴は、子どもとの時間がなかなか作れない分、バーチャルでのコミュニケーションがそれを担っています。

 

ですので小学生の時にはキッズ携帯、中学生ではスマホにただツールが変わっただけの事です。

 

スマホを禁止しろ!というのは簡単ですが、バーチャルでコミュニケーションを培ってきた者にとってはそれはとても難しい事。

 

しかもこれはその家庭だけの問題ではなく、時間が取れない様々な環境や社会的な要因が複雑に絡んでいます。

 

そんなスマホのアプリとして今回ポケモンGO!はリリースされました。

 

先日、私は水族館によく来るポケモンGO!やっている子ども達を連れて実際にストップを渡り歩きました。

 

結構、歴史的な場所もあり、歴史を伝えるいい機会となりました。

 

また歩いている中で、子ども達の悩みや家庭状況の話など色々と持つことが出来ました。

 

とても楽しいコミュニケーションツールとして活用します。

 

 

今私たちにとって必要なのは、すでにでているツールを、バーチャル世界とリアル世界との関係の中にいる子ども達と、どう信頼関係を構築していくか、大人もしっかりと考えていく必要があろうかと思います。

 

 

ただし、落とし穴もあります。バーチャル世界の問題点を以前ブログの方にかきましたのでご参考までに。

 

寝屋川事件から親のしつけの現実を考える

 

 

一覧に戻る

リターン

3,000

alt

お手軽支援コース

◆心を込めたメッセージカード(お礼状)

支援者
31人
在庫数
制限なし
発送予定
2016年9月

10,000

alt

プロジェクト応援コース

◆心を込めたメッセージカード(お礼状)

支援者
28人
在庫数
制限なし
発送予定
2016年9月

30,000

alt

プロジェクト応援コース

◆心を込めたメッセージカード(お礼状)

支援者
12人
在庫数
制限なし
発送予定
2016年9月

30,000

9083f6140e447f34d1058e155504ee4600d6d297

花園水族館一口オーナー権

◆サンクスレター
◆感謝状
◆水族館に一口オーナーとしてお名前を記載
◆当水族館にいるオリジナル魚札(1枚)
◆子どもが描いた当水族館にいるナマズ(オキシドラス)のオリジナル缶バッチ

支援者
3人
在庫数
制限なし
発送予定
2016年9月

100,000

E33e4e7e446a0b5f0e301d8303a74f0aa2055707

【限定8名】水族館の生き物にあなたの考えた名前がつけられる!

◆水族館にいる看板生物の命名権
(オキシドラス、アロワナ・スーパーレッド、タライロン、肺魚、コロソマ・ボルネオ・スパイニーイール、スポテッドナイフフィッシュ、ミレウスミカンス、)
◆当水族館にいるオリジナル魚札(1枚)
◆子どもが描いた当水族館にいるナマズ(オキシドラス)のオリジナル缶バッチ

支援者
3人
在庫数
4
発送予定
2016年9月

100,000

alt

プロジェクト応援コース

◆心を込めたメッセージカード(お礼状)

支援者
3人
在庫数
制限なし
発送予定
2016年9月

300,000

77e812d0c71278494c700a01a4e0cbe2c646d611

【限定1】子ども達に大人気のリクガメの名づけ親になってください!

◆水族館の遊びスペースで放し飼いにし、子どもに大人気の看板リクガメの命名権
◆子どもが描いた当水族館にいるナマズ(オキシドラス)のオリジナル缶バッチ
◆当水族館にいるオリジナル魚札(1枚)

支援者
0人
在庫数
1
発送予定
2016年9月

300,000

alt

プロジェクト応援コース

◆心を込めたメッセージカード(お礼状)

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2016年9月

1,000,000

alt

水族館にあなたの名前のプレートを掲げます

◆感謝状
◆当水族館にいるオリジナル魚札(1枚)
◆子どもが描いた当水族館にいるナマズ(オキシドラス)のオリジナル缶バッチ
◆水族館の入り口に【支援してくださった方】としてあなたの名前のプレート掲げます(任意)

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2016年9月

プロジェクトの相談をする